最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1496号
12月25日号
12月11日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第16弾】11月23日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

モーリー・ロバートソン「ハーバード大学」休学して魔術を習得エンタメ・アイドル 2018.03.12

モーリー・ロバートソン「ハーバード大学」休学して魔術を習得

 

タレントのモーリー・ロバートソンと、妻で女優の池田有希子が、3月1日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演。番組では、モーリーが学生時代に会得したという白魔術について語っていた。

 

 白魔術とは、黒魔術と反対に相手が幸せになれる魔術。白魔術を学ぶきっかけについて、モーリーはこう振り返る。

 

「ある夏の夜にタクシーのおじさんに出会ったんですけど、その人が『白魔術(師)なんだ』って言って。『朝鮮戦争のときに日本に行った。まだ焼け野原の上野駅に立ったら、そこで英語を話す禅の坊主に出会って……』って物語が延々展開して」

 

 結局1時間も話しこんでしまったモーリー。最終的にはその運転手に「君こそが日本とアメリカのスピリチュアルのブリッジ(架け橋)になる人物なんだ!」と断言されてしまったという。

 

 この言葉に感化されたモーリー。ハーバード大学の学生だったが、白魔術を本格的に学ぶため3年間休学することに。

 

「ボストンの北にセーラムという町があって。ここは200〜300年前に魔女狩りがあった場所。まず『本物の魔術師はいますか?』って街で聞いた」

 

 妻の池田によると、セーラムは「いまで言う魔女のテーマパーク」のような町らしい。「そこへわざわざ行って『本物の魔女いますか?』って、ハーバードの学生としては『ん?』」と指摘した。

 

 これに対しモーリーは「一応魔女はいたんですよ」と発言するも、司会のマツコ・デラックスから「伊賀とか甲賀にまだ忍者がいるみたいなもん。簡単に言うと超やばい大学生だったってことでしょ」とツッコまれていた。

 

 白魔術を「(会得)できたような気がする」と語るモーリー。反対の効果を持つ黒魔術もできるようになったらしく、過去に1度だけ使ったことがあるという。

 

 あるとき、妻がストーカー被害を受けていると聞いたモーリー。警察も助けてくれず、黒魔術を使って撃退することにした。

 

「視界の中にデルタ(三角形)を思い浮かべて、(相手に向けて)『ダーン!』と(飛ばす)。そしたらバチっと当たった感じがしたんですよ。仕留めた雰囲気も返ってきて、その場で有希子ちゃんに『やっといたから』って」

 

 その後、実際にストーカー被害は無くなったという。さらに、ストーカー男は自転車を運転中に交差点で車に轢かれたという。

 

 番組では「ストーカーの魔の手が迫っていて他に手がなかった。(黒魔術は)1回誰かにぶつけると7回返ってくる」と明かしたモーリー。愛する人を守るために使った黒魔術が、自分に返ってきて困ったこともあったのだろうか。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2018年秋号
10月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月26日発売
表紙:与田祐希

詳細・購入