最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1570号
8月18日・25日合併号
8月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月28日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

葉加瀬マイ「もうすぐ31歳『干物化』が進んで進んで」エンタメ・アイドル 投稿日:2018.03.15 20:00

葉加瀬マイ「もうすぐ31歳『干物化』が進んで進んで」

 

「30歳になったら、子供が一人くらいいるんだろうなと思ってたんですけど……」

 

 悲哀たっぷりに語るのは、バラエティ番組やドラマでも活躍する独身タレント・葉加瀬マイ。3月25日で31歳になる。

 

「芸能の仕事をしていると、周りに結婚している人の方が少ないから忘れがちですが、地元の友達は、とうに結婚して子供までいるコも多い。子供を見ると、結婚願望が湧きあがってきますね。平然としているようで、意外に焦っているんですよ」

 

 理想の男性はどのようなタイプなのか。

 

「世話好きではあるので、身の回りのことをしてあげたい。だらしない男性を成長させることに喜びを感じます。そんな理想を友達に話していたら『そんなに面倒をみるのが好きなら、いい加減、自分の子供を育てようよ』と言われてしまいました。

 

 私自身は、恋愛から発展する結婚に憧れを感じるんです。25歳を超えてから、次にできた恋人を結婚相手にしようと思い始め、慎重になりすぎてしまったのが婚期を逃してしまった原因かもしれません」

 

 恋愛結婚を望むハカマイにとって、芸能界は出逢いの場に向いていないらしい。

 

「食事会に誘われて顔を出したこともありますが、恋愛できるような人がいないんですよ。確かに、ありあまるようにお金はあるけど、それしかないというか。

 

『芸能人の○○さんが一般人と結婚しました』というニュースを耳にしますけど、そのとき紹介される一般人はだいたい会社役員レベルの高年収の人ばかりですからね。

 

 芸能人と付き合いたいとか結婚したいという人よりも、私が芸能活動をしていることをまったく知らない人との方が上手くいくんじゃないかと思ってます」

 

 周りのアラサー独身芸能人は、どのような婚活をしているのか。

 

「SNSのダイレクトメールで直接ファンとやり取りして、相手探しをガツガツしているコもいるし、さらに積極的なコは、『この人を逃したくない』という相手と一気に子作りまでしちゃう。そんな荒技、私にはできないです(笑)」

 

 干物化の一途をたどるハカマイは、ついに2次元にまで手を出し始めた。

 

「なかなか理想の相手に出会えないので、最近の癒しは『ボーイズラブ』のマンガを読むこと。若いイケメンたちがイチャイチャする姿を見るだけで幸せになります」

 

 そんなハカマイは、31歳の誕生日、ファンと交流を深め、出逢いの場を模索する(?)日帰りバスツアーを開催するという。

 

「3月25日の私の誕生日、出身の静岡県でいちご狩りをしたり、ワイナリーで試飲したりして一日楽しんでいただこうと……。もしかしたら運命の相手に出会えるかも、という期待で胸を膨らませています!」

 

はかせまい 30歳 1987年3月25日生まれ 静岡県出身 ミスFLASH 2012グランプリを受賞し、雑誌グラビアだけではなく、バラエティ番組やドラマでも活躍する。今年1月に初主演映画『LADY NINJA~青い影~』が公開された。

 

※日帰りバスツアーの問い合わせは、サンケイツアーズまで

【関連記事】

・葉加瀬マイ「勝利の美酒濡れ!」

・葉加瀬マイ「グラグラ女子」

・G☆Girls大放談「ホワイトデーのお返しで体調悪化だよ」

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入