最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1556号
4月21日号
4月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

「冷やし中華始めました」のAMEMIYA現在も月収360万円の謎エンタメ・アイドル 投稿日:2018.03.18 16:00

「冷やし中華始めました」のAMEMIYA現在も月収360万円の謎

『写真:内閣府HPより』

 

 芸人のAMEMIYAが3月6日放送の『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)で収入についての秘話を明かした。

 

 AMEMIYAは、ギターを弾きながら「♪冷やし中華、始めました」と歌うネタでブレイク。全盛期には給料500万に加え、着うたなどの印税が400万と月収900万円を稼いだこともあった。

 

 現在はメディアへの露出は激減しているが、月収360万円以上の支払明細をテレビで公開。その儲けのカラクリは企業向けの「あるあるソング」作りだった。

 

 平日は、企業のパーティーに出かけ、事前に会社の事業内容のみならず、重役の特徴なども徹底的に調べて作詞した歌を熱唱。土日は、一般人の結婚披露宴に出かけ、新郎新婦の「あるある」を入れたオリジナルソングを披露。オファーしてくる企業や夫婦を「お客様」と呼び、真摯な姿勢で仕事に取り組んでいた。

 

 さらに、「始めました〜」のフレーズがCMに使いやすく、企業や団体からオファーが続出。「マイナンバーカード、始めました〜」と内閣府のマイナンバー告知CMにも出演していた。

 

 AMEMIYAは、吉本総合芸能学院(NSC)を卒業後、ワタナベエンターテインメントに所属。お笑いコンビ「ノンストップバス」として活動するが解散。2010年からSMA NEET Projectに移籍して「冷やし中華」ネタでブレイク。2011年『R-1ぐらんぷり2011』で準優勝を果たした。

 

 2017年11月14日放送の『有吉弘行のダレトク!? 』(フジテレビ系)では、AMEMIYAの自宅を出張査定。東京・荒川のタワーマンション3LDKの部屋の購入価格は3750万円だったが、査定の結果、4200万円と値上がりが判明。

 

「歌ネタ」は波田陽区、2700(現・ザ ツネハッチャン)、クマムシなど「一発屋」と呼ばれるケースが多い。だが、AMEMIYAのように戦略を練って「消費されない芸」に昇華させれば、長く生き残っていけるようだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入