最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1547号
2月11日号
1月28日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第28弾】12月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

藤田ニコルが本誌にハタチの主張「批判はどうぞ!」エンタメ・アイドル 投稿日:2018.03.19 16:00

藤田ニコルが本誌にハタチの主張「批判はどうぞ!」

 

 藤田ニコルといえば「金髪に派手なメイク」「ヤバいテンション」「にこるんビーム」……と思っているなら、それはもう古い。

 

 いまや、以前のキャラとはギャップのある “常識的な発言” をすることで選挙特番に呼ばれるなど、「若者の代弁者」 になっているのだ。

 

「キャラ変更はしてないですよ。子供の成長と一緒で、年を重ねたらこうなっただけ。大人と一緒に仕事をしていれば、知識も増えるし、話し方も覚えるじゃないですか。あとは思ったことを素直に話しているだけです」

 

 “忖度しない発言” をすることにためらいはないのか。

 

「噓がつけないし、もし事故っても、責任を負うのは自分。だから言っちゃえみたいな。一緒にお仕事するスタッフさんも2度と会わないかもしれないし(笑)。モデルを始めたころから、何が起きても結果は自分で受け止めるようにしてきたから、ためらいません」

 

 現在、「ViVi」専属モデルを務める彼女は常に批判にさらされて生きてきた。

 

「『Popteen』のときも、最初は雑誌に合っていないって言われたんですよ。もう慣れています。逆に考えれば、言われないより話題になっていいのかなって思っています。初めから認められたらつまらないし、『批判はどうぞ!』っていう感じ。ありがたいくらいです」

 

 20歳のにこるんに、FLASH世代に向けてハタチの主張をしてもらった。

 

「私たちの世代ってまわりが思っているよりも大人ですよ。だから子供や部下が何かを始めようとするときは、最初から否定しないこと。私たちもまずは耳を傾けること。お互いにまずは聞く姿勢を持ちましょうってことですかね」

 

 叩かれてもブレない、堂々とした姿勢が幅広い世代に愛される理由であろう。

 

ふじたにこる
20歳 1998年2月20日生まれ ニュージーランド出身 「ViVi」専属モデルを務め、多数のテレビ番組に出演。2月18日に自身初のプロデュースブランド「NiCORON」1号店がSHIBUYA109にオープンした。そのほか最新情報は、公式Twitter(@0220nicole)にて

 

写真・栗山秀作
スタイリスト・四本優子
ヘアメイク・五十嵐夕子

 

(週刊FLASH 2018年3月6日号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

11月21日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入