最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1556号
4月21日号
4月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

福山雅治の「下ネタ」発言に江戸川コナン「下ネタってなあに?」エンタメ・アイドル 投稿日:2018.03.20 16:00

福山雅治の「下ネタ」発言に江戸川コナン「下ネタってなあに?」

 

 3月3日放送の『福山雅治 福のラジオ』(TOKYO FM)で福山雅治がアニメ『名探偵コナン』の江戸川コナンと対談した。

 

 4月13日に公開されるアニメ映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の主題歌を福山が担当することから対談が実現。

 

 コナンから「主題歌を書いていただいて、最初に浮かんだ言葉は?」と質問されると、福山は「正義と真実」と即答。映画『三度目の殺人』で「真実に興味がない」弁護士役を演じ、「日本において、裁判は真実を究明する場所ではなく、利益を調整する場所という側面もある」という感想を抱いたことをコナンに力説。

 

「僕にとって正義でも、コナン君には正義ではないかもしれない。それをどう歌にするか?」と迷いながら曲を書いたという。その話にコナンは小学生ながら「ものすごく熱を感じる歌になっている。今回のお話も人間ドラマなので、体温を感じないと成り立たないので」と感心していた。

 

 さらに、コナンは「福山さんって謎解きとかなぞなぞ得意そうですよね」と話す。

 

 すると福山は「実に面白い」とドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)で演じた天才物理学者・湯川学になりきった。しかし、「いくら食べてもゼロのフルーツは?」のなぞなぞ対決ではコナンが「ナシ」と答えて勝利していた。

 

 ちなみに、福山が「下ネタなぞなぞも得意」と笑うと、コナンは「下ネタってなあに?」とその言葉はよくわからない様子だった。

 

 福山は2月24日放送の同ラジオでは俳優・斎藤工と対談。公開中の映画『blank13』は斎藤の初監督作品だが、実は同作に福山が出資しているのだ。製作委員会には福山が個人名で名前を連ねている。斎藤は「見た方に福山さんの名前を2度見、3度見される。福山さんが支えてくださっていることを説明すると皆さん協力的になってくださる」と感謝していた。

 

 これまであまり接点のなかった存在とも積極的にコラボする福山。やはり彼の名言「感動はチャレンジからしか生まれない」を自ら体現しているようだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入