最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

千鳥「麻薬組織のアジト」潜入で「普通に銃声」に驚くエンタメ・アイドル 投稿日:2018.03.24 16:00

千鳥「麻薬組織のアジト」潜入で「普通に銃声」に驚く

 

 お笑いコンビの千鳥が、3月14日放送の『イッテンモノ』(テレビ朝日系)に出演し、2人が経験したという危険すぎる海外ロケについて語っていた。

 

 番組でノブは「(スタッフに)『フィリピンのマニラに麻薬組織のアジトがある。そこに潜入します』と言われて」と発言。

 

 加えて大悟が「警察の会議室にも入って、『A班はこいつ、B班はこいつ、C班は千鳥』って言われて」と、捜査に同行したと解説すると「普通に銃声も聞こえてよな?」とノブも振り返る。

 

「『ここがアジトですっ』てやってたら、麻薬組織の奴が逃げていって。『あ〜よかった、ロケ終わったわ』と思ったら、警察の人が熱くなって『まだ行くぞ! 大悟乗れ!』って白バイみたいのの後ろに乗せられて。大悟も熱くなってるから『行ってくるわ!』と。そのときの顔は『48時間』のエディ・マーフィーみたいだった」

 

 ちなみに千鳥が振り返ったロケは、2016年3月18日放送の『噂の現場にチョクメン! マコトシヤカ』(テレビ東京系)。地元警察はロケに積極的に協力。ぎゅうぎゅう詰めの牢屋を案内され、大悟は拳銃やライフルの射撃訓練もした。

 

 警察から「2人は今夜の捜査に来ないの?」と提案され、がっくりうなだれるノブ。大悟は「(警官は)あんだけ命張ってるからワシらもどうこうしようか」と発言するが、ノブは「何に(同行するの)? コンビ解散しようかな」と返す有様だった。

 

 ここで、すかさずビンタした大悟は「フィリピンで(麻薬が)あんだけはびこってるわけやろ? それが日本にも来るわけやんか。ここで撲滅させようと命張ってくれる人が、どれだけのことやってるかって取材すべきやと思う」と力説。

 

「それは俺の仕事やないから行かん!」と渋るノブも、結局は押し切られ、作戦に同行することに。

 

 肝心のロケは、覚醒剤所持者を5人検挙する場面に立ち会うなど大成功で、警官から「2人は立派な警察官になれるよ」と言われていた。

 

 芸人のロケは過酷だと話題になることが多々あるが、ここまで危険であれば、ノブの「俺の仕事じゃない」は至極真っ当な主張だと思うのだが。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入