最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1603号
5月25日号
5月11日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月11日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

有吉弘行「お笑い事務所に属してもいいアドバイスなんかない」

エンタメ・アイドル 投稿日:2018.04.19 16:00FLASH編集部

有吉弘行「お笑い事務所に属してもいいアドバイスなんかない」

 

 4月8日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系列)にて、お笑い芸人の有吉弘行が、自身が所属する太田プロダクションの若手の扱いについて苦言を呈していた。

 

「自分は所属タレントの欄に載っていない」と話す、太田プロの「預かり」だという若手芸人について、「『預かり』ってなんだろうな」と疑問を持つ有吉。

 

 しかし、それ以外の所属タレントについても、「契約っていっても、契約書一枚ないんだぜ。契約書一枚もないのに、なんだろうな、契約と預かりって」と、そもそも契約をした覚えもないうえに、どんな違いがあるのか、と語っていた。

 

「お笑いの事務所って、そういうのが多いんだよな。普通、タレントの事務所って、それでも契約書あったりするけど」

 

 さらに、「お笑い事務所でいいアドバイスなんかない」と断じる。

 

「お笑い事務所で『いいアドバイスしてくれた』なんていう人、ほとんどいないんじゃない?

 

『アシスタントに入れて、バイトしなくてもいいように、生活を守ってやろうか』ってことはあるかもしれない。でも、アイデアはないだろ。『こういうネタやってみた方がいいんじゃないか』って、それで成功する例、ないと思うよ」

 

 ここから、さらに具体的なアドバイスができる事務所はないと話しだす。

 

「ちょっと中途半端なタレントの女の子に、『前出て、前出て』って、そういう事務所と同じだから(笑)。なんかあるかって言ったらさ、『ダメだよ、前出なきゃ』ってアドバイスしかないんだから」

 

 痛烈な批判だが、過去には共演した若手芸人がスベった際、「なんですかこの空気!」と人のせいする場面に遭遇したとラジオで語ったことがある。

 

「違う、お前の腕だよ。スベったらすべては自分のせいだ、と受け入れるように」と語っていたのだが、今回の事務所批判も、若手に対して「うまくいかないときにも、事務所のせいにせず、他人の意見に惑わされずに、自分のネタで戦え」という有吉流のエールなのかもしれない。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年春号
3月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

1月28日発売
表紙:堀未央奈(乃木坂46 )

詳細・購入