最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1618号
9月28日・10月5日号
9月14日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月3日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

オフィス北野所属のプチ鹿島「今回ばかりは報道を楽しめない」

エンタメ・アイドル 投稿日:2018.04.21 16:00FLASH編集部

オフィス北野所属のプチ鹿島「今回ばかりは報道を楽しめない」

 

 ビートたけしの新事務所への移籍が世間を賑わせており、様々なメディアが報道を続けている。そんななか、オフィス北野の所属タレントである、お笑い芸人のプチ鹿島が、4月10日放送の『キックス』(YBS)にて、報道への反論を語っていた。

 

『芸人式新聞の読み方』(幻冬舎)などの著書を持ち、新聞やワイドショーの報道について詳しいプチ鹿島。それぞれの報道を見比べることを楽しんでいるというが、今回ばかりは楽しめない情報が多いという。

 

「タブロイド紙とかネットニュースも、半信半疑で『本当かな? どうかな?』ってワクワクして読むという楽しさがあるじゃないですか。だから僕は大好きなんですよ。

 

 大好きだっていう前提だけど、今回ばかりはオフィス北野に関する情報って『これ、本当かな? どうかな?』ってワクワクしない記事もあるわけですよ。だって明らかに『これは嘘だろ?』って読めば一発でわかる記事も流れている」

 

 どんなことが、嘘だと一発でわかったのか。

 

「たとえば、このあいだ見た記事が、『オフィス北野は、たけしさんの意向で、とにかくタレントをバーターして、強引な営業をずっとしてきた』っていうんですよ。

 

 バーターっていうのは、『たけしさんを出すんだったら、うちの若手も一緒にその番組に出してください』っていうセット売りのことです。

 

 強引な営業手法が続いて、オフィス北野の営業には辟易している、みたいな記事が出て。それが、オフィス北野が叩かれてるときだから、知らない人は普通に読んじゃうわけですよ。だけど、まったくの嘘。むしろ、バーターなんかしないんですよ」

 

 さらに、このように語っていた。

 

「6年前に(オフィス)北野に入りましたけど、真っ先にいろんな先輩、たとえば水道橋博士さんから『北野ってバーターしないから』って言われたんです。

 

 だって、普通に考えてみてください。いま、たけしさんはいろんな番組に出られてますけど、周りにわけのわからない北野の若手がいますか? 

 

 もちろんたまに共演することはあると思います。それは理由があってブッキングされている。でも、毎週(たけしの)まわりに北野の芸人がいますか? いないでしょう。それはバーターをしないからですよ」

 

 だからこそ、過去にプチ鹿島がたけしの番組に出演できたときは、非常に感慨深かったとか。

 

「ネットニュースとかタブロイド紙が大好き」と言いながらも、自身が所属する事務所に関する報道は、「当事者だから『これは違う』っていうのがわかっちゃって」面白くないとか。

 

 事態が収束した後には、ぜひその内情と各社の報道の比較をして、解説してほしい。

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入