最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1549号
2月25日号
2月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第30弾】1月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

博多華丸・大吉「大学をやめると親に相談したら」違いが鮮明エンタメ・アイドル 投稿日:2018.05.12 20:00

博多華丸・大吉「大学をやめると親に相談したら」違いが鮮明

 

 5月2日放送の『たまむすび』(TBSラジオ系)にて、博多華丸・大吉の大吉が、若かりし頃、芸人を志して大学を辞めた当時を振り返っていた。

 

 大学を辞めるとき、どうやって親を説得したのかを聞かれた大吉。

 

「うちの親ですか? 大学を辞めることに対して、親はまさかの賛成やったんですよ。なぜなら、学費が払えないから(笑)。『もう無理だ』ってなって」

 

 大学を辞めたいと言ったときにも、「渡りに船」とばかりに、「え? いつ辞めんの?」という感じだったという。

 

「本当にカレンダーにバツつける勢いで『この日までね』みたいな」

 

 しかし、相方の博多華丸の親は対応が違っていたよう。

 

「うちの相方さんは、土建屋さんのせがれですから。『絶対にやめるな』と。『どうせ吉本に入ったって、売れるわけないんだから。籍だけ残しておこう』って、学費払ってたの」

 

 この差は、最終学歴にも現れているとか。

 

「だから、あの人は中退なんですよ。ぼくは、1年の終わりで辞めるって、『退学させてくれ』って学校にも言いに行ったんですよ。『どういう手続きをすればいいですか?』って聞いたら、『もう何もするな、学費を振り込むな。そしたら、こっちが勝手にクビにするから』って言われて。だから、ぼくは除籍なんですよ。除籍は、最終学歴として履歴書に書いちゃダメなのね」

 

 その結果、「正確には、県立広陵高校卒で終わりなんです」と語っていた大吉。

 

 現在はNHKの朝の顔としても活躍するなど引っ張りだこの大吉。結果的には、籍を残すための学費がムダにならずよかったのかもしれない。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入