最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1670号
12月20日号
12月6日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

12月6日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

女子マラソン・弘山晴美が「走るときは地下足袋がオススメ」

エンタメ・アイドル 投稿日:2018.05.28 16:00FLASH編集部

女子マラソン・弘山晴美が「走るときは地下足袋がオススメ」

 

 シドニー五輪女子マラソン選考で、無念の落選。いったん辞退していた1万メートルでの出場を果たした弘山晴美(49)。

 

「世界で互角に戦うにはマラソンだと思っていた。1万メートルは世界と数十秒差があった」 

 

 2009年、40歳で現役引退。

 

「市民マラソンでペースランナーをまかされ、4時間かけて走った。ああ、ゆっくり走るのっていいなあと思った」

 

 いま、走るときに地下足袋を履くことがある。
 

「最初は娘のために子供用を買ったら『お母さんが履くなら』と言われたんです。私も履いたら、これがすごくいい。足の感覚を取り戻せるし、足首まであり着地がぶれない。地下足袋で走るのをすすめますよ。いまではマラソンだけでなく、日常生活でも履いています」

 

 メーカーにデニム地下足袋を作ってもらった。いつかトラック競技でマスターズに挑戦するつもりだ。走りへの思いは、いっそう強くなった。

 

ひろやまはるみ 
1968年9月2日生まれ アトランタ、シドニー、アテネ五輪に出場。現在はスポーツ関連会社「エボーリュ」代表取締役。

夫はコーチだった弘山勉氏

 

(週刊FLASH 2018年5月8・15日合併号)

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入