最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1589号
2月2日号
1月19日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月19日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

相内優香アナが語る『WBS』ベンチャー企業の取材は刺激になる

エンタメ・アイドル 投稿日:2018.06.16 16:00FLASH編集部

相内優香アナが語る『WBS』ベンチャー企業の取材は刺激になる

 

 2010年から『WBS(ワールドビジネスサテライト)』に出演している相内優香アナウンサー(32)は、番組に欠かせないメンバーの一人だ。

 

 相内アナは『池上彰の現代史を歩く』で池上彰氏と共演。イスラエル取材に行き、歴史と現代がつながっていると実感したという。

 

『WBS』では注目の新商品、サービスを紹介する「トレンドたまご」コーナーの担当を経て、現在はニュース取材をおこなう、フィールドキャスターを務めている。

 

「『トレたま』のときは、どうすればおもしろく、楽しく伝えられるかがテーマだったので、リアクションに工夫をこらしました。しかしニュースの現場でそれは通用しません。

 

 まだ、勉強と緊張の毎日です。先日、大江(麻理子)さんが休みを取られたとき、メインキャスターの席に座らせていただいたんですが、生きた心地がしませんでした(笑)」

 

 4月からは、彼女が担当する「イノベンチャーズ列伝」がスタートした。

 

「世界的に、どんどんイノベーション(技術革新)が生まれていくなかで、次の日本を担っていく技術を開発、改良するベンチャー企業に光を当てていきます。取材相手は、私と同世代で頑張っている方が多いんですよ。とても刺激になります」

 

(週刊FLASH 2018年6月5日号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年新年号
12月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入