最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

スピードワゴン小沢一敬「理想の死に方」はハンモックの上で

エンタメ・アイドル 投稿日:2018.07.16 16:00FLASH編集部

スピードワゴン小沢一敬「理想の死に方」はハンモックの上で

 

 スピードワゴン小沢一敬が、7月5日放送の『もろもろのハナシ』で「理想の死に方」を明かした。

 

「南の島に旅に行って、俺はハンモックで寝ている。海辺で(流れ星)ちゅうえい、ハマカーンの浜谷(健司)が遊んでいて、『小沢さんも行きましょうよ』と声をかけると、『小沢さんが死んでる……』となるのが俺の夢」

 

 

 小沢は芸人仲間と「小沢旅団」を組み、リゾート地で楽しんだまま天に召されることが夢だと告白。

 

 だが、バナナマンの設楽統から「夏になると思い出しちゃうから、ハンモックに2度と乗れない」とツッコミが入る。さらにおぎやはぎからも「すげえ迷惑」とダメ出しされてしまう。

 

 その話に小沢は「俺、自分のことばかり考えていた。残されたやつに悪い」と反省しきりだった。

 

 小沢は死生観について、3月16日配信の『芸能義塾大学』(AbemaTV)で「人生でオンとオフは1回しかない。オフは死ぬときです」と熱弁。

 

「仕事中は遊んでいると思いながら働いた方がハッピー」と芸人ならではの持論を展開。仕事も遊びもオンの状態で思い切り楽しみ、「芸能界の仕事について失敗はない。その失敗は2年後にはネタになるから」とまで豪語していた。

 

 独自の感性とそのたくましさが、芸能界を生き抜いてきた小沢の秘密のようだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入