最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1556号
4月21日号
4月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

猪瀬直樹と婚約を決めた蜷川有紀「惚れた瞬間」を語るエンタメ・アイドル 投稿日:2018.08.03 20:00

猪瀬直樹と婚約を決めた蜷川有紀「惚れた瞬間」を語る

 

 作家の猪瀬直樹蜷川有紀が、7月25日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した。

 

 5月に婚約パーティーを開いた猪瀬と蜷川。2人が出会ったきっかけは、画家の蜷川がダンテの『神曲』をテーマにした絵画を制作するにあたり、猪瀬にアドバイスを請うたことだった。

 

 

 番組で猪瀬は、上下のニットに身を包んだ蜷川が「夕闇の中で綺麗に見えた」と、一目惚れした瞬間を振り返る。

 

 対する蜷川は「30分もしないうちに(猪瀬が)『どうしようかな~? 一緒に住んでもいいけど』っておっしゃった。びっくりしました。『え?』みたいな感じで。狐につままれたみたいな」と口説かれた状況を説明する。

 

 蜷川が独身だと知っていた猪瀬。

 

「ひらめきっていうのは時間がかからないわけで。『いい』と思ったらその瞬間に決めて。(蜷川を気に入ったのは)僕の本も読んできているのと、会話が噛み合ってるんですよね。やっぱり知性(を感じた)」

 

 一方、蜷川が猪瀬に好意を持ったきっかけは2度めに会ったときだという。

 

「(私の)父が詩人だったんですね。『未完成詩論』という分厚い生の原稿が残っていまして、手書きの細かい文字で書いてあった。それを猪瀬さんに見ていただいて。(彼はすぐに)ドカッて座って、ダーッと読み出した。

 

 読み終わったあとに、愛おしそうに(原稿を)撫でてくださって、『若いなぁ、若いなぁ。この人は本当に言葉で世界を変えられると思った人なんだね』っておっしゃった。

 

 みんなが読むことすらできないものの中身をわかってくれて、撫でてくださったことに私はすごく感動した」

 

 その後、紫やベージュ色の花束を蜷川にプレゼントし続けたという猪瀬。なかなか真似のできない、知性あふれる口説き方である。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入