最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

倉科カナ『刑事7人』ロケ現場撮 セリフが多すぎてたいへん!エンタメ・アイドル 投稿日:2018.08.05 16:00

倉科カナ『刑事7人』ロケ現場撮 セリフが多すぎてたいへん!

 

 白手袋にビニールシューズカバー、左腕には「捜査」の腕章……、まさに刑事そのもの装いで撮影現場に現われたのは、女優の倉科カナ(30)。この日は、現在放送中のドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系)で、都内の公園を訪れていた。

 

 

 カットがかかれば本人は明るい笑顔を見せているが、その目の前には実際の事件現場さながらの規制線。テレビ朝日が得意とする「刑事もの」ドラマだけに、セットから脚本、演技まで、高い完成度が要求される。

 

「倉科さんが演じる刑事・水田環は、細かいセリフが多いんです。新しい台本が次から次に上がってくるので、休憩時間でも熱心に台本を読み込んで準備しています」(制作会社関係者)

 

 本作は今回で4シーズンめ。紅一点の倉科を癒やすのは、やはり共演を重ねてきたキャストとの和気あいあいとしたやり取りだ。前出の制作関係者が続ける。

 

「キャストの中で、どちらかというと倉科さんがいじられ役。塚本高史さんや、吉田鋼太郎さんと仲よくふざけ合っていますね。それを笑顔で見守っているのが、主演の東山紀之さんです」

 

 凶悪犯罪に立ち向かう刑事たちを支えているのは、培ってきたメンバーの絆だった。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入