最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1567号
7月21日号
7月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月7日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

樹木希林さん「まるで放置プレイのような緊張感」と坂上忍エンタメ・アイドル 投稿日:2018.09.17 22:08

樹木希林さん「まるで放置プレイのような緊張感」と坂上忍

 

 俳優の坂上忍が、9月17日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に出演し、15日に75歳で亡くなった女優・樹木希林さんについて語った。

 

 番組で坂上は「コワモテの俳優さんとかいるじゃないですか。小さいころから(芸能活動を)やりすぎちゃっているせいか、あんまり恐いと思ったことがない。ただ、希林さんとかだと、それこそ正直に生きている方なので “全部バレる” っていう恐さ(がある)。これが一番恐い」と発言。

 

 

 続けて、希林さんに対して、簡単には取り繕ったり、その場でちょっとした嘘をついたり、ごまかすことができなかったと説明した。

 

 ドラマで一度共演したことがあるという坂上。希林さんのリハーサルだけは、自分の出番以外でも見学していたらしく、現場の様子をこう振り返る。

 

「リハーサルを1回やるじゃないですか。すると希林さんが(監督に向かって)ボソッと『え? これはそうやって言えばいいの? このセリフのときはあっちに動くの?』って。

 

 なんてことないんだけど、希林さんが言う言葉だし、お芝居はなんてことないの積み重ねだったりするので(大切)。そのときに、監督さんがどういう受け止め方、どういう返しをするかで、その監督の力量を測られちゃうみたいな緊張があった」

 

 さらに「自分(坂上)とのシーンになると(それが)こっちにくるわけ。『いまのセリフ、その間合いで言うの?』って言われて、『あぁぁぁ、はい!』って。

 

 それが○なのか×なのかわからない。『もうちょっと詰めた方がいいですか?』って聞くと『お好きにどうぞ』って。もう放置プレイみたい。この緊張感を与えてくれる先輩はそうそういない」と語り、樹木さんを偲んでいた。

 

 名女優ならではの存在感だ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入