最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1507号
3月26日号
3月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第19弾】2月22日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

ロマンポルノの女王「風祭ゆき」出演を決意させた大島渚のひと言エンタメ・アイドル 2018.09.30

ロマンポルノの女王「風祭ゆき」出演を決意させた大島渚のひと言

 

 都内にあるシャンソン専門のライブハウス「神楽坂オ・シャンゼリゼ」で、シックなドレスに身を包んだ風祭ゆき(64)は、情感をこめて6曲を歌った。

 

 この日は、歌の師匠である元宝塚のジャズシンガー・服部まりさんのライブに出演。

 

「週3回、服部先生の音楽教室でボイストレーニングをしているんです。武蔵野音大の声楽科卒業ですから、歌うのは大好き」

 

 大きな転機は、日活ロマンポルノ『赤い通り雨』(1980年)の主演だった。

 

「3年ほど、オファーされるたびに断わっていたんです。あるとき、所属事務所に近い関係の大島渚監督が台本を見て『主演を一本やっておくべきだ。こんなの体操みたいなもんだから』と。その言葉に背中を押され、お受けすることにしたんです。

 

『妻たちの性体験 夫の眼の前で、今……』(1980年)では、小沼勝監督の自宅でリハーサルをしたことも。いい思い出です(笑)」

 

(週刊FLASH 2018年8月21・28日合併号)

【関連記事】

・愛子さま「噂のボーイフレンド」は造船会社創業一家の同級生

・キャバ嬢、女子アナ、AV女優が暴露「私たちが抱いた有名人」

・「安室奈美恵」引退後に住む京都2億円マンション

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入