最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

鈴木亮平が永野芽郁と2ショット公開、意外なハッシュタグが話題にエンタメ・アイドル 投稿日:2018.10.03 20:00

鈴木亮平が永野芽郁と2ショット公開、意外なハッシュタグが話題に

ツイッターより

 

 NHK連続テレビ小説『半分、青い。』の最終話が、9月29日に放送された。その前日、大河ドラマ『西郷どん』主演の鈴木亮平がツイッターに永野芽郁とのツーショットを公開し、「クランクアップ直後、涙の鈴愛さんと。明日はいよいよ、最終回でごわんど」とつぶやいた。

 

『西郷どん』で鹿児島弁を使うだけに、ハッシュタグとして「#半分青か」と朝ドラタイトルを薩摩訛りで投稿。さらに「#おい物語」とも付け加えていた。

 

 

「おい物語」とは、どうやら、2015年10月公開の映画『俺物語!!』を意味している様子。同作で鈴木は推定身長2m、推定体重120kgのゴリマッチョな高校1年生を好演。そのヒロインを永野が演じていた。

 

 両者の対面に、ファンからは「ホントだぁ。言われてみればだね。懐かしい」「俺物語キュンキュンしたの思い出しました!」など大きな反響があった。

 

 実は鈴木の5月26日のツイッターにも、ツーショットが投稿されていた。

 

「まだお江戸におった頃、美濃国の鈴愛どんなるお方にお会いしもした。名前に『愛』が入っちょ。良か名前じゃの」

 

 鈴愛が岐阜県出身という設定だけに、江戸時代風に旧国名で表記していた。

 

 作品は違えど、NHKを代表する人気ドラマ枠で同時期に出演した2人。再びどこかで共演することに期待したい。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入