最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1488号
10月30日号
10月16日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第15弾】10月19日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

野村周平「オーディションでグランプリ受賞するも仕事がなくて…」エンタメ・アイドル 2018.10.12

 

 俳優の野村周平が、10月09日放送の『おかべろ』(関西テレビ)に出演した。

 

 

 番組で野村は、デビューのきっかけについて「15歳のときにお父さんが勝手に事務所のオーディションに応募した」と発言。もともと芸能界への興味は「全然なかった」と説明する。

 

 晴れてグランプリを受賞したのだが、本人は「(オーディションは)部門が分かれていて、バラエティは福田彩乃ちゃん。特別賞が吉沢亮くん。芝居をしたこともないのに、なぜ僕がグランプリなのかわからなかった」と振り返る。

 

 ここでオーディションで何をアピールしたのか聞かれ、野村は「そのとき村上ショージさんとかにハマっていて。『ドゥーン!』を会場でやったり」と明かす。その後、野村は関西の高校から、堀越学園へ転校。

 

 当然、学校にはすでに活躍中の芸能人が多数おり、「めちゃめちゃテンションが上がった。神木隆之介とか志田未来ちゃんに、川島海荷ちゃん。ジャニーズだと山田涼介、知念侑李、中島裕翔。(テレビで)知ってる人しかいなくて『毎日一緒に帰ろう』って(誘ってた)」と語る。

 

 転校後の野村自身の仕事はどうだったのか。

 

「僕も、グランプリでこっからCMとかバンバンもらってドラマとかも決まって、みたいなことを思ってたんですけど、全然何も来なかった。友達もいないし、淡々と普通の高校生活を送ってた」

 

 仕事のない時期を支えてくれたのは、趣味の自転車仲間だったという。当時よく通っていたお店の友人は、映像でこう証言する。

 

「(当時はテレビで)見かけないので、『本当に(俳優)やってるの?』って。チャリ乗ったり、スケボーしたりショーケースの裏とかで寝たり。何日も連続でお店にいたこともあったりするので、ヒマなのかと」

 

『おかべろ』には、一般人の自転車仲間と登場していた野村。辛い時期を一緒に過ごした仲間だからこそ、売れたいまでも付き合い続けているのだろう。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2018年秋号
10月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

Vol.6 9月21日発売
表紙:小倉優香

詳細・購入