最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1550号
3月3日号
2月18日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第30弾】1月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

内村航平も感化された森末慎二の体操マンガ「男ばかり増えて…」エンタメ・アイドル 投稿日:2018.11.01 11:00

内村航平も感化された森末慎二の体操マンガ「男ばかり増えて…」

 

 体操金メダリストの森末慎二が、10月29日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した。

 

 森末が金メダルを獲得したロス五輪での映像が紹介される。鉄棒での完璧な着地に司会の黒柳徹子も「あーすごい! これは金ですね」と感嘆の声。すると森末は、こう説明した。

 

 

「いまの採点方法でいうと3回転のときに足を開くと減点なんですよ」
 

 森末は「違うことをイチからやってみたい」と思い立ち、金メダル獲得からわずか1年で引退。タレントとしてバラエテイ番組等で活躍し、1994年には、体操を舞台にしたスポ根マンガ『ガンバ!Fly high』の原作を担当した。

 

 その当時を森末はこう振り返る。

 

「(芸能活動で)あまり体操界に貢献できなかったので、マンガで体操を知ってもらうのが一番だと思いました。

 

 体操競技って個人の競技だと思っているじゃないですか。じつはチームの中でいろんな駆け引きがある。こういう部分を描いたところみなさんが読んでくれて。

 

 これによって体操教室に男子ばっかりが増えちゃった(笑)」

 

 じつは金メダリスト・内村航平もこのマンガの影響で体操をはじめたという。森末はそのことを知っていたようだ。

 

「(彼が)小学校のときにちょうどこの漫画がやっていた時期ですから。記者会見でも『ライバルや憧れている選手は誰ですか?』って言われて、僕のマンガの主人公の名前を(あげた)」

 

 番組では「世界の内村航平が読んでいたということで恩返しができたと思う」と述べていた森末。指導者としてではなく、漫画原作者として、次世代の金メダリストを生み出していたのだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入