最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月24日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

ガリットチュウ「福島善成」とのギャラ格差を相方が自虐発言

エンタメ・アイドル 投稿日:2018.11.10 20:00FLASH編集部

ガリットチュウ「福島善成」とのギャラ格差を相方が自虐発言

 

 11月8日、お笑いコンビ「ガリットチュウ」の福島善成(41)が、都内でおこなわれた著書『哀愁 ガリットチュウ福島のモノマネ人生劇場』の刊行記念イベントに出席した。

 

 ブレイクのきっかけとなった船越英一郎姿で登場した福島は、後半の「女子中学生・和田千鶴」への着替えの時間、相方の熊谷岳大(40)を舞台に放置。福島の舞台裏からの「笑いを取ってくれー!」とツッコミを受けながら、自虐ネタを連発した。

 

 

 熊谷は、福島から「お前、あのイベントのギャラいくらだった?」と突然電話があったエピソードを披露。「お前はイベントの10分前に来て、俺は1時間前に入ってメイクしてるのに、(金額が)一緒じゃねえか!」とキレられ、「ごめん、ありがとう」と言うしかなかったという。

 

 だが、いまでは、福島は熊谷のギャラに興味を示さなくなったという。

 

 写真撮影での立ち位置を間違えたことを「ぶち壊しに来たんですか(笑)」と舞台でダメ出しする福島に、熊谷は「すいません、すいません」と平身低頭。

 

 過去のイベントではギャラの取り分を「9対1」とギャグで返していたが、コンビ格差は広がるばかり。今年結成20周年のガリットチュウ。福島のブレイクを機に、コンビとしても飛躍なるか。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入