最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1525号
8月20・27日合併号
8月6日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

5月30日増刊号
4月30日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第24弾】7月26日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

DA PUMP、紅白に16年ぶり出場でISSA「みんなキョトンと」エンタメ・アイドル 2018.11.14

 

 11月14日、東京・渋谷のNHK局内で、第69回紅白歌合戦の出場歌手の発表記者会見がおこなわれた。

 

 毎年、初出場者が登壇するこの会見、今年は8組の歌手が列席した。紅組では、あいみょん、DAOKO。白組ではKing&Prince、純烈、そしてYOSHIKIだ。YOSHIKIは今回、X JAPANとしての出場ではなく、L’Arc~en~cielのHYDEとのスペシャルユニットで「初出場」枠となった。

 

 

 さらに、ステージ企画の出演者として、Aqours、刀剣男士。そして16年ぶりの出場ということで、特別にDA PUMPが7人で登壇した。16年前に旧メンバーと出場したリーダーのISSAを除き、ほかの6人は初出場。報道陣から、感想を聞かれたメンバーのKIMIは、緊張に目が泳いだ。

 

「なんといっていいかわからないです……。ただ、スケジュールは……空けてました(笑)」

 

 メンバーたちに出場を告げたのは、リーダーのISSAだったという。そのISSAも出場を聞いたのは今朝だった。

 

「今日の朝、僕に連絡がありまして、それを僕はしばらく黙ったままで。今日(紅白の)コメント撮りに向かう前に、6人には僕から伝えました。みんな、ただキョトンとしてました」

 

 ここにたどり着くまでの道のりは、平坦ではなかった。一度ブレイクした16年前の旧メンバーは、2006年のSHINOBU脱退を皮切りに、2009年にKENが脱退して、ISSAひとりだけが残った形だ。その後いまのメンバーと、イチから新しいDA PUMPを作り上げた。

 

 新体制になってからは、過去のスター生活が嘘のように、地道に音楽活動を続けた。紅白の会見で同席した、大衆浴場を主戦場にする男性アイドルグループ「純烈」のリーダー、酒井一圭がしみじみ語った。

 

「ぼくらが出演するような健康ランドやスーパー銭湯で、地道に営業をされているDA PUMPさんの噂を聞いたり、営業公演をされている動画をYouTubeで見て、『頑張らなきゃな』って」

 

 そして今年6月に3年半ぶりに発売されたシングル『U.S.A』で、ついに再ブレイク。1992年に発表されたジョー・イエローのユーロビート楽曲『U.S.A.』をカバーした同曲で、「ダサかっこいいダンス」が大きな話題を呼んだ。

 

 記者会見でISSAがこう語った。

 

「このメンバーになって10年頑張ってきてよかったな、と。今年は『U.S.A』という曲のお陰でいろんな縁に恵まれました。本番でも精一杯頑張りたいと思います」

 

 メンバーともども見せたまっすぐな眼は、来年の活動を見据えているように見えた。しかし、曲がっているものがひとつだけ……ISSAの髪型だ。どう見ても浅草の「アレ」、アサヒビールのモニュメントにしか見えない。

 

 どうやら来年も「ダサかっこいい」路線は継続になりそうだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年初夏号
5月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

7月19日発売
表紙:山下美月

詳細・購入