最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1562号
6月2日号
5月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

King&Princeが紅白初出場「出場報告はジャニさん節で…」エンタメ・アイドル 投稿日:2018.11.14 17:59

King&Princeが紅白初出場「出場報告はジャニさん節で…」

 

 11月14日、東京・渋谷のNHK局内で、第69回紅白歌合戦の出場歌手が発表された。ゲスト登壇したうちの1組が、今年デビューしたばかり、ジャニーズのアイドルグループ「King&Prince」(以下キンプリ)だ。

 

 毎年、初出場者が登壇するこの会見。本来は6人組のキンプリだが、10月26日に岩橋玄樹の休業が発表されたばかり。長年患ってきたパニック障害治療に専念するため、としている。

 

 

 そんな岩橋への報告や、5人で出場することについて報道陣から問われたリーダーの岸優太が、少し間を置いて答えた。

 

「本人には報告を聞いてすぐ連絡しました。悔しい思いはしていましたが、僕たちは彼の思いも背負い、非常に強い思いを持っています。玄樹くんには『見てね』って言いましたし、『絶対見るから』って言われました」

 

 恒例の、出場を聞いたときについて聞かれると、岸は笑顔でこう話した。

 

「昨日、ジャニーさんに稽古場からメンバーみんなで呼び出されて、そのときに聞きました。『YOUたち、誰にも内緒だからね……YOUたち、紅白だよ!』って。それだけ言って去っていきました。

 

 みんなで顔を見合わせて、すごくキョトンとしてました。誰にも言っちゃいけないと言われて、どこにぶつけていいのか……消化に困りました(笑)。

 

 ジュニアで出てきたとき、本番は緊張に緊張でという感じでしたが、自分で出ることになった今年は、今からもう緊張しています!」

 

 今年は20年近く出場を続けた事務所の大先輩、TOKIOの出場がなくなった。療養中のメンバーの思い、先輩のバトン、社長の期待を背負って、初紅白のステージに上がる。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入