最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1513号
5月7日・14日・21日合併号

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第20弾】3月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

THE W初挑戦「合わせみそ」の秘密兵器は「熊のぬいぐるみ」エンタメ・アイドル 2018.12.10

合わせみそ(左:白みそしょうこ 右:赤みそはるか)

 

 女芸人の祭典「女芸人No.1決定戦 THE W」が、本日12月10日に生放送される(20:00~/日本テレビ系)。昨年から始まり、ゆりやんレトリィバァが初代女王に輝いた「一番おもしろい女性」を決めるこの戦いは、10組のファイナリストがまず1対1で対決。勝ち抜いた5組がもう1本ネタを披露し、最高点を獲得した芸人が2代目女王に輝く。

 

 昨年覇者のゆりやんレトリィバァや、横澤夏子、ニッチェなどの人気芸人が並ぶ10組のファイナリストのなかでも異色なのが「合わせみそ」。

 

 

 それぞれ男女コンビ「ブラットピーク」と「おとぎばなし」として活動する河田祥子と吉田治加が、白みそしょうこ(河田)と赤みそはるか(吉田)として結成したユニットだ。ユニット歴は数カ月ながら、それぞれのコンビで漫才を磨いてきた2人が女芸人の頂上を目指して戦う。決戦を前に、2人に意気込みを聞いた。

 

――決勝進出者発表で、名前を呼ばれた際の感想は?

 

しょうこ「めちゃめちゃ驚きました。去年は準決勝の出場順で呼ばれたと聞いていたのですが、一番初めにCグループの紺野ぶるまさんが呼ばれて」

 

はるか「自分たちはAグループだったので、『あ、終わったな……』と』

 

しょうこ「だとしたら落選が多すぎなんですけどね(笑)。『ランダムに呼ばれるのか~』と思い直していたら、呼ばれてびっくり」

 

はるか「『合わせみそ』と言われて、ようやくハッと気付きました(笑)」

 

しょうこ「それぞれのコンビで下ネタ番組に一緒に出演したとき、楽屋でエントリーシートを書いたので、2人とも変なテンションで……ふざけて個人名の欄に『赤みそはるか』『白みそしょうこ』と書いたら、まさかこんなことになるとは! エントリーから3カ月で決勝まで行ったので、『これは夢なのかな……』と、ずっとふわふわしてます」

 

――なぜ2人で組んでTHE Wに出ようと思った?

 

しょうこ「女性だけが得られるチャンスなので、絶対出ようと思っていました。でも、これまでR-1ぐらんぷり(※ひとり芸の賞レース)でも全然ダメだったので、1人で出るのは怖いなと思って。仲が良かった吉田さんも同じ気持ちだろうと思って食事に誘い、『吉田さんはTHE Wどうするの~? 私は出たいなーと思ってるんだけど……』って」

 

はるか「はっきり誘えばいいのに、こっちの出方をうかがってきたんです。初めての告白みたいにモゴモゴ言ってて(笑)。その場にいた、同じく決勝に行った(ピン芸人の)吉住に『ほら、早く言いなよ!』と押されて」

 

しょうこ「『よっちゃん、組みましょう』とようやく言いました。今まで仲良い友達だったから、なんか恥ずかしくて(笑)」

 

――ネタはどうやって作っている?

 

しょうこ「合わせみそのネタは吉田さんがやりたいことを聞いて、そこから2人で考えて、最後に私がまとめています。恋愛経験が2人ともゼロなんですが、吉田さんの男性への願いが強いので、それをどうにか実現させてあげたい……とネタを作っています」

 

はるか「男女コンビで下ネタっぽいネタをするとどうしても生々しく見えるみたいで。女同士、かつ一度も交際経験がない2人だと、ただ想像でしゃべってるだけなので」

 

しょうこ「ままごとっぽく見えるみたいなので、『これは下ネタいい放題だぞ!』と」

 

――ふだんと違う女性コンビで活動するにあたって、何か対策はしている?

 

はるか「河田が養成所時代に、女の子と組んで解散して……というのを何度か見てるので。対策として、声が録音できるぬいぐるみを買って、河田に『よっちゃん、大好きだよ』と吹き込んでもらったんです』

 

しょうこ「ある日楽屋で、何の説明もなく録音してと言われて。『もっと感情を込めて!』とか何度もやり直しさせられて(笑)」

 

はるか「笑顔の写真も撮らせてもらって、それを大きくプリントアウトしたものをぬいぐるみの顔に貼りました。再生ボタンを押すと、笑顔の河田が『よっちゃん、大好きだよ』と言ってくれるんです」

 

しょうこ「ふわふわの熊のぬいぐるみの顔だけわたしなんですよ。気持ち悪くないですか(笑)。吉田さんがヤバいんですよ、ホントに」

 

はるか「仲良くいられるための保険です。最初の頃は河田の圧がすごくて、イラっとして人形を使うこともあったんですけど、最近はバタバタで忙しさに紛れているので、あまり使ってないです」

 

しょうこ「ネタを一生懸命まとめてるときとかに、『河田、これ見て~』って恋愛コラムを見せてきたりするんです。そりゃ『だまれ吉田』ってなりますよね」

 

――最後に、THE W決勝への意気込みを聞かせてください。

 

しょうこ「まずはTHE Wでいい成績を残したい。それを機に『ブラットピーク』と『おとぎばなし』を知ってもらえるチャンスが増えると思いますし」

 

はるか「合わせみそとしても、仕事がもらえる限りは続けていきたいです」

 

しょうこ「合わせみその仕事も前のめりでお受けして、お互いの相方もたまに一緒に出られたら。4人で『チーム合わせみそ』みたいな感じで、来年はM-1グランプリにも挑戦したいです」

 

はるか「相方2人は性格が全然違うんですけどね(笑)」

 

しょうこ「いずれみんなで上に上がれればと思っています。そのためにTHE W決勝でファーストラウンドを突破して、ネタを2本やりたい。2本目で下ネタやっちゃうかもしれませんが(笑)」

 

※「女芸人NO.1決定戦 THE W」は12月10日(月)20:00から日本テレビ系で生放送

 

取材、文/松田優子

【関連記事】

・みやぞんの死にかけた話「高速道路でタイヤがバーストして…」

・のんべえキャラ「佐藤仁美」酒場でおっさんに求婚される

・大谷翔平「元女子バレー選手とラブラブ」説を突っ込まれる

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入