最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1618号
9月28日・10月5日号
9月14日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月3日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

兄弟コンビ「ミキ」昂生「ディズニーが好きすぎて好きすぎて」

エンタメ・アイドル 投稿日:2018.12.13 20:00FLASH編集部

兄弟コンビ「ミキ」昂生「ディズニーが好きすぎて好きすぎて」

 

 昨年のM-1グランプリ2017で3位の好成績を収め、関西No.1若手漫才師の呼び声が高い、兄弟コンビ「ミキ」。ディズニーリゾートが大好きという兄の昂生に、その楽しみ方などを、元芸人のインタビューマン山下が聞く。

 

 

――おふたりは他の兄弟コンビより仲がいいですよね。千原兄弟の弟のジュニアさんはお兄さんのことを「せいじ」と呼び、中川家の弟の礼二さんはお兄さんのことを「剛」と、ともに呼び捨てしています。これは兄弟ではなく、あくまでもコンビの相方として接している表れだと思うんです。

 

 でも、亜生さんは昂生さんのことを「お兄ちゃん」と呼びますよね。めちゃくちゃ仲がいいな、と思います。

 

昂生「そうですね。いまだに2人でディズニーランドに行きますから」

 

亜生「お兄ちゃんが全部お金を払ってくれるから」

 

昂生「俺は社長か! というか、僕がディズニーが大好きなので、全部案内してあげるんです。

 

 ディズニーランドで楽しむ際、僕の中ではショーとパレードの合間にアトラクションに乗る『ショーとパレード先行型』とアトラクションの合間にショーとパレードを見る『アトラクション先行型』の2パターンがあるんです。

 

 それで亜生に『今日はどっちの気分?』って聞くんですよ」

 

亜生「お兄ちゃんはホンマに楽しませてくれるんです。開演前に並ぶんですけど、そのときにマップを広げて今日行くところを全部説明してくれます。お客さんが少ないポップコーンやチュロスの売り場を知ってるんで、待たずにすぐに買ってきてくれたりもします」

 

昂生「亜生の食べたいものを事前に聞いて『それが食べたいんやったらここやな』とか、リサーチして場所を決めます」

 

――なんで弟に接待ディズニーしてるんですか(笑)。

 

昂生「ホンマそうですね。でも、僕がディズニーが好きすぎるというのもあるんですよ。

 

 幕張に吉本の劇場があるんですけど、その出番の合間が少しでもできると、ディズニーリゾートライン(ディズニーランドとディズニーシーの周りを走るモノレール)をただただ2周だけ乗りに行くときがあります(笑)」

 

――それはアトラクションじゃなくてモノレールでしょ? 何が楽しいんですか?

 

「いや、これが意外とおすすめなんですよ。まずは普通に乗って1周します。それで2周目からは1駅ずつ降りて行くんです」

 

――駅に降りて何をするんですか?

 

「写真を撮るんですけど、駅からしか見えない景色があるんですよ。たとえば駅からだとアトモスフィアの全体が撮れたりするんです。

 

 あとは他の人が楽しんでる風景を見たら、僕も楽しい気持ちになってくるし」

 

――虚しくならないんですか(笑)。

 

「全然ならないです。ただ、亜生がたまにツイッターで『今、お兄ちゃんがディズニーリゾートラインで2周回ってるから、お兄ちゃんを見つけた人は声をかけてもいいですよ』ってツイートするときがあるんです。

 

 僕はそんなことは知らなくて、ディズニーに夢中になってたら、急に女の人に肩をたたかれて『ホントにいるんですね』って言われて。なんやねん! 『ホントにいるんですね』って(笑)」

 

――昂生さんからしたら、『わしゃ空想上の生き物か!』という話ですもんね(笑)。でも、そんなことされたら、お客さんに囲まれてパニックにならないですか?

 

昂生「全然それは大丈夫です。僕はミキの『B』なんで(笑)」

 

――B面ということですか? 今でいうカップリング曲ということですね(笑)。そんなにディズニー好きなら、ディズニーのお得な裏技や情報を教えてもらえないですか。

 

昂生「ファストパスを有効活用しないとディズニーは攻略できないです。朝一番にゲートが開くと、みなさんランド内の一番奥にある人気のスプラッシュマウンテンのファストパスを目がけて走るんです。

 

 だから、僕は逆に朝一番はスプラッシュマウンテンの普通に並ぶ列に行きます。そしたら意外と空いてたりして、15分とか20分で乗れたりするんです。

 

 そうなるとスプラッシュマウンテンはファストパスを取らずに済んで、近くにあるプーさんのハニーハントやビッグサンダーマウンテンのファストパスを取ると、短時間で3つ乗れたりします」

 

 ミキの2人は、お互い30歳を超えた今でもディズニーランドで一緒に楽しめるという、新しい形の兄弟コンビだった。

 

※ミキ・亜生の「[日めくり] 黒猫ダイアリー」(ヨシモトブックス)が発売中です。

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入