最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1570号
8月18日・25日合併号
8月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月28日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

林家木久扇、森永乳業を退社して漫画家になった過去エンタメ・アイドル 投稿日:2018.12.15 20:00

林家木久扇、森永乳業を退社して漫画家になった過去

公式サイトより

 

 林家木久扇が、12月12日放送の『バゲット』(日本テレビ系)で、落語家になるまでの意外なエピソードを明かした。

 

 第2次世界大戦中、明日をも知れない生活を送った木久扇は、「食べ物に苦労したくない」と18歳で森永乳業に入社。「乳酸菌のことにはすごい詳しい」と豪語していた。

 

 

 だが、わずか4カ月で退社し、漫画家の清水崑に弟子入りして、2年後にプロとしてデビュー。当時、『週刊漫画サンデー』に『とりもの太平記』を連載。当時のギャラをぶっちゃけ、「けっこう稼げた。落語家で前座は1日250円だけど、漫画は1枚5000円くれますから、いい収入だった」と明かした。

 

 だが、漫画を描きながら、渥美清の声色のマネなどをしていると、清水氏が「演芸のほうがいいんじゃないか」と落語家の師匠を紹介してくれた。ここから、落語家人生が始まったという。

 

 10月9日に放送された『チマタの噺』(テレビ東京系)では、「木久蔵ラーメン」で田中角栄元首相を激怒させた話を告白していた。

 

 1982年、木久扇は横山やすしと「全国ラーメン党」を結成。中国でもラーメン店をやりたいと、日中国交正常化を果たした田中元首相に直談判しに行った。だが「中国に行ったのはラーメンを食べに行ったわけじゃない。帰れ!」と怒られてしまったという。

 

 そこで木久扇は「ラーメン党には党員が1万名おります」と言い出すと、田中元首相の態度が変わり、「党員が1万人いるということは有権者が1万名いるということ。私のことを応援してくれますか?」と返されたとのこと。

 

 こうして、田中元首相の計らいで中国でラーメン店のプロジェクトが進行したが、天安門事件が起こり、頓挫してしまった。最後に木久扇は「落語家だから下げがついた。ラーメンの出前は『てんやもん』でしょ?」とオチをつけていた。

 

 81歳の木久扇は、波乱に満ちた生涯を送って現在の地位を確立させたようだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入