最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1618号
9月28日・10月5日号
9月14日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月3日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

三山ひろしとDJ KOO「けん玉でギネス」昨年の雪辱は果たせるか

エンタメ・アイドル 投稿日:2018.12.31 06:00FLASH編集部

三山ひろしとDJ KOO「けん玉でギネス」昨年の雪辱は果たせるか

 

 12月30日、渋谷のNHKホールで「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサル2日目が行われ、三山ひろしDJ KOOが登場した。

 

 2人が紅白で挑戦するのは、けん玉の球を大皿にのせる基本技「大皿」を124回連続成功させること。世界ギネス記録は123回と認定されていて、昨年は14番目で失敗してしまった。会見では、三山が「皆さんのリベンジにかける意気込みを感じる。自信は120パーセント」と雪辱に燃えていた。

 

 

 三山は、2013年、コンサートの余興としてけん玉をはじめ、めきめき上達。2017年にはけん玉認定試験で4段に昇格し、芸能界で単独最上位を誇る。

 

 三山は、けん玉の技を覚えるときに感じる感覚は演歌を歌うときの感覚と似ているとし、「けん玉を始めて、歌の道を歩む心構えも変わった」と、ウェブサイトHOMINIS(2017年11月18日)のインタビューに答えている。

 

 対するDJ KOOもけん玉認定試験6級を持ち、けん玉協会と協力して作った自身のコラボけん玉を発売し、ユーチューブに技を披露するほど。

 

 そんな2人が熱意を傾ける紅白のけん玉企画。30日のリハーサルでは快調な滑り出しだったが、成功目前の123人目でまさかの失敗。周りは気づかなかったのか会場は歓喜に包まれたが、本誌記者は失敗を見逃さなかった。

 

 2017年はリハーサルでは成功して、本番では失敗している。昨年の流れを考えると逆に今年は成功するかも?

続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年TOP水着総登場号
9月10日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月26日発売
表紙:乃木坂46 4期生

詳細・購入