最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1507号
3月26日号
3月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月10日増刊号
10月9日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第19弾】2月22日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

年400個食べる「ハンバーグ王子」いますぐ行きたい5店を語るエンタメ・アイドル 2019.01.12

 

 老若男女、誰からも愛される存在でありながら、店ごとにまったく違う顔を見せる奥深き料理……それがハンバーグ。『マツコの知らない世界』(TBS系)に出演を果たした、年間400個食べる「ハンバーグ王子」ことkazukazu氏(39)が、ハンバーグ業界のトレンドを語る!

 

「私は、『1日1バーグ』を座右の銘に、年間400食以上のハンバーグを食べ歩いてきました。いま、ハンバーグは、そんな私でも驚くような進化を遂げているのです!

 

 

 パティを割ると同時に中のエキスが飛び出すハンバーグを、私は『肉汁ブシャー系』と呼んでいます。なかでも『モンブラン』は、濃厚なチーズソースとジューシーな肉との相性が抜群。

 

 肉々しさではやはり、『ザ・ハンバーグ』。目玉焼きと比べるとその大きさがわかります。大味に見えるかもしれませんが、スパイスでしっかりと下味がつけられており、非常に美味。これだけの重量のパティを1枚に焼き上げる技術にも注目なのです。

 

 ところで、2007年にA5ランクの高級和牛肉を使用したお店がオープンしたことで、ハンバーグ界に衝撃が走りました。

 

 さらに、健康志向とも相まって、ハンバーグにも熟成肉旋風がやってきます。『ビストロガストロス』です。同店の『熟成牛ハンバーグ』は、噛めば噛むほどに、凝縮された旨味があふれ出すし、たまらない味わいで、ほんのりと鼻腔をくすぐる熟成香もじつにいいんです!

 

 そしていま、万人受けよりは、よりオリジナリティを発揮した個性的なハンバーグが出現してきています。その最先端が『榎本ハンバーグ研究所』の『初代しるばーぐ』や、『肉バルバーグマン』の『ローストビーフバーグ』でしょう。

 

 店主の『変態的』ともいえるこだわりはどこまで進むのか、まだまだ目が離せないですよ。それではまたお会いする日まで、ハンバーグッドラック!」

 


かずかず
ブログ「ハンバーグブロガーkazukazuの鉄の胃袋」を運営し、メディア出演多数。12月11日、『マツコの知らない世界』(TBS系)に出演した

 

(週刊FLASH 2018年12月18日号)

【関連記事】

・【食わずに死ねるかこのハンバーグ】西ヶ原・榎本ハンバーグ研究所

・【食わずに死ねるかこのハンバーグ】東銀座・肉バルバーグマン

・星野源「今一番やりたいことをやる」でゴールは「自分なくし」

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年新年号
12月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

3月8日発売
表紙:白石麻衣

詳細・購入