最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1563号
6月16日号
6月2日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

カラテカに聞く「キャラが全然違うのになんでコンビ組んだの?」エンタメ・アイドル 投稿日:2019.02.08 11:00

カラテカに聞く「キャラが全然違うのになんでコンビ組んだの?」

 

 76万部を突破した大ヒット漫画『大家さんと僕』の作者・矢部太郎(41)と、コンサルタント会社を起業し、今や年商1億円の会社社長だという入江慎也(41)の副業成功コンビのカラテカ

 

 矢部は友達が88歳の大家さんで、入江はJリーガーから政治家まで幅広い人脈を持つ「友達5000人」芸人。キャラクターが真逆な2人は、意外にも高校からの同級生コンビである。

 

 

 そんな2人がなぜ高校で友達になったのか。カラテカとは旧知の仲である元芸人のインタビューマン山下が、2人の高校時代の話を聞いた。

 

――そもそも全然キャラクターが違うお2人がなぜ友達になったのか不思議なんですが?

 

入江 僕らが高校1年のときがJリーグ元年だったんです。それで、サッカー部のみんなでJリーグの試合を見に行きたかったんですけど、人気で並ばないとチケットが取れなかったんですよ。それで矢部に「並んでくれよ」って頼んだら「わかった」って。

 

――矢部さんは自分だけが並ばされるのは嫌じゃなかったんですか?

 

矢部 いや、僕、チケットを取るのが得意だったんです。

 

――そんなことに得意とかあるんですか?(笑)

 

矢部 はい。実際いい席が取れました。それでみんなと見に行って、グッと距離が近くなって遊ぶようになりました。

 

入江 僕、最初「矢部(ヤベ)」じゃなくて「ヤブ」だと思ってたんですよ。だから「ヤブちゃん!」って呼んでたんですけど、こいつが全然否定しないから、ずっとヤブって呼んでたんですよ。

 

矢部 いや、「ニックネームなのかな?」って思ってたから(笑)。

 

――そらそうでしょ! 矢部をヤブって本気で読む人を聞いたことないですよ(笑)。普通は、わざと言ってるんだと思いますよ。

 

入江 違います。マジで言ってました(きっぱりと)。

 

――堂々たるもんですね(笑)。高校時代からお2人はコンビを組んでたんですか?

 

入江 はい。最初は僕が文化祭でコントをやりたくて、何人か誘ったんですけど、みんなに断られて。最後に「ヤブちゃん、やんない?」って聞いたら「いいよ」って。それで2人で文化祭でコントをやったら、めっちゃウケました。

 

――はじめてコントをやってめっちゃウケるって、すごいじゃないですか!

 

入江 でも、さまぁ~ずさん(当時バカルディ)のネタを丸パクリしたんで(笑)。

 

――そらウケるでしょ!

 

矢部 ジャリズムさん(インタビューマン山下が組んでいたコンビ)のネタもやりました。

 

――え? そうなんですか! どうでした?

 

入江 ウケました。

 

――よかったです(笑)。

 

入江 それで、僕はこれで芸人としていけると確信しました。

 

矢部 僕は人のネタだし、こんなことでいけるはずがないと思ってましたよ(笑)。

 

入江 それで『元気が出るテレビ』で芸人募集してたので、矢部に内緒で勝手に応募したら、書類審査が通ったんですよ。矢部は受験勉強やってたので嫌がってましたが、強引に連れていきました。

 

矢部 僕はイヤだなと思いながら行ったら、現場にたけしさんがいらっしゃってびっくりしました。

 

入江 たけしさんの前で漫才をやったあと、たけしさんに僕らを散々いじっていただいて、現場は超ウケたんですよ。でも、放送できないことが多くて、番組を見たらほとんどカットでした。

 

矢部 カットはされたんですけど、たけしさんに面白いと言われたので、僕は、そのとき芸人になれるのかなと思いましたね。そのコーナーはたけしさんがプロデュースして芸人を育てていく企画だったんで。

 

入江 現場は、めっちゃウケたんで「俺ら売れた!」と思いました。

 

矢部 でもそのコーナーが人気なくて、2回で打ち切りになりまして(笑)。それで、僕は芸人をあきらめて大学に行きました。

 

入江 僕は東京アナウンス学院に行きました。

 

矢部 入江君、最初からアナウンス学院を志望していたみたいに言ってますけど、4校ぐらい大学受験して全部落ちてるんです。それを無かったことにしてますね(笑)。

 

入江 それは今、言わなくていいだろ!

 

※カラテカ単独ライブ「カラテカ メモリアルフェア『元友達』」は2019年2月9日、10日にGBGKシブゲキで開催予定

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入