エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

追跡!伝説のセクシー女優「大塚咲」いまはアーティスト活動を

エンタメ・アイドル 投稿日:2019.03.24 20:00FLASH編集部

追跡!伝説のセクシー女優「大塚咲」いまはアーティスト活動を

 

 どんな人気者でも、引退すると、その後がまったくわからなくなってしまいがちなのが、セクシー女優たち。写写丸は、捜しました、そして……見つけました! 2000年代に活躍した伝説の女優「大塚咲」が、現役時代には語れなかった秘話と、近況を明かしてくれた。

 

 ショートヘアがトレードマーク、痴女モノや人妻モノで人気だった大塚咲。2004年のデビュー当初の人気はいまひとつで、23歳のときに当時のマネージャーと「できちゃった結婚」をし、一時、休業したことも。

 

 

「結局、離婚したのですが、出産後、3カ月ほどで現場復帰しました。中途半端なまま、やめたくなかったからです。それが2008年でした」

 

 産後の体をストレッチで絞り込み、現場ではつねにガチンコ。その結果2009年には、年間70作以上に出演する売れっ子に。2012年の引退後は写真家、画家として活躍中だ。

 

「中学生のころから画家になりたいと思い、女優時代もずっと描き続けていたんです。現在は作家活動をしながら、歌舞伎町でセクシー女優の川上ゆうさんが経営するラウンジ『ラビリンス』に出勤中です」

 


※写真展は3月31日まで、東京・恵比寿「弘重ギャラリー」で開催
※ツイッターのアカウントは@otsukasaki_

 

(週刊FLASH 2019年3月19日号)

続きを見る

今、あなたにおすすめの記事

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る