最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1554号
3月31日・4月7日合併号
3月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

「思い出が少ない…」森昌子、引退で自分探しがスタートエンタメ・アイドル 投稿日:2019.03.28 17:42

「思い出が少ない…」森昌子、引退で自分探しがスタート

 

 3月28日、森昌子の引退会見が行われた。
 その3日前の25日に突如ブログで引退宣言していただけに、会場には多くのマスコミが集まった。

 

 会場に登場した森は、「2度目の引退なので、このような引退会見というのは非常にお恥ずかしいのですが、3度目はございませんので」と早々に報道陣を笑わせた。

 

 森は1972年に『せんせい』でデビューし、1986年に森進一と結婚し、芸能界を引退している。だが、2005年に離婚して再デビュー。

 

 

 引退理由について聞かれると、「昨年の10月に還暦を迎えて、これから残された人生はあとどれぐらいなのかなと、真剣に考えるようになったんです。

 

 私は幼少期から今まで、本当に自分のために使った時間が少なくて、悲しいことに思い出もそんなに多くありません。ですから、芸能活動以外に時間をかけて、これからの自分の人生を大いに楽しんでいけるよう、大変勝手でわがままとわかっているんですが、そのように決断をいたしました」

 

 森はもう1つ、年齢以外にも引退を決意した理由があったと話す。

 

「実は、昨年夏に、デビュー当時から大変お世話になっていた方がお亡くなりになりまして。もう本当に娘のように可愛がってくださって。私が休んでいたときも、子供が産まれたときも『おめでとう』ってお祝いに来てくださったり、常に私を支えてくださった方だったんです。その方の死というのは、しばらく受け止めることができませんでしたね」
 

 とはいえ、すんなり引退というわけにもいかなかったらしく、スタッフから休養をすすめられるなど、ずいぶん引き止められたという。

 

「でも、これは性格なんですね。どうしても一つのことを終えてからでないと前へ進めない。おいしい交渉? されましたよ~~! でも、無理ですよ」ときっぱり。

 

 家族の反応について聞かれると、「母はやっぱりなんでもお見通しなので、『昌子よく40年間頑張ってくれたね、ありがとう』と言ってくれました。子供たちも『母さんお疲れ様でした』という返事が」と話した。

 

「時代にもファンの皆様にも恵まれた歌手人生だったと思います。コンサートでファンの方が色紙に『やめないで』と持ってらして。ごめんなさい、本当に私のわがままで申し訳ないです。でも本当に、自分のやりたいことをやれたことに感謝しています」

 

 最後は晴れやかな顔で語った森。現在おこなっている還暦コンサートは12月まで続く。ファンの間では38年ぶりの紅白歌合戦出場が期待されているが、森は「う~ん、ないと思います!」と笑っていた。

 

 年内で引退し、ようやく自分のための人生が始まる。60歳にして迎える、最高の自分探しだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入