最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1554号
3月31日・4月7日合併号
3月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

親交20年の芸人が明かすイチロー「うずまきパンが好きで…」エンタメ・アイドル 投稿日:2019.04.01 06:00

親交20年の芸人が明かすイチロー「うずまきパンが好きで…」

 

 現役を引退したイチローは、吉本新喜劇の大ファンで、劇場に何度も観劇しに訪れている。新喜劇メンバーともプライベートで交流があり、なかでも特に親交が深いのが中條健一(54)である。いつも全身グリーンのスーツを着ていることから、「アスパラガス」といじられるやりとりが人気だ。

 

 中條の大学の先輩が、当時イチローが在籍していたオリックスのマネージャーをやっていたことから紹介され、以来20年以上の付き合いとなる。

 

 

 そこで、元芸人のインタビューマン山下が、中條健一にイチローの素顔を聞いた。

 

――中條さんはイチローさんと、ご飯に行ったりするんですか?

 

中條 2、3度ですが、牛タン屋さんに行ったりしました。

 

――アスリートだから、イチローさんが食に気を使ってるな、と感じた面はありましたか?

 

中條 ほぼ肉しか食べてなかったと思いますが……。 

 

――それは意外ですね。

 

中條 朝、球場で、新喜劇の宇都宮まきちゃんと鈴木君(中條さんはイチローさんのことを鈴木君と呼ぶ)を待っていたら、コンビニで買ったうずまきパンと、いちごミルクジュースの入ったレジ袋を振り回しながら現れて、「これが美味しいんだよ」って言ってました。

 

 まきちゃんが「それが朝食ですか?」って聞いたら、「これが朝ごはんだよ」って。まきちゃんが「朝ごはんは銀のお盆にのったようなホテルのルームサービスとかじゃないんですか?」って言ったら、「食べないよ。 朝はうずまきパンだよ」って(笑)。

 

――めちゃくちゃ意外ですね! ストイックそうなイチローさんが、まさか砂糖たっぷりの、うずまきパンが好きだとは(笑)。ルーティーンで毎日カレーを食べてるって、よく聞きますが……。

 

中條 シアトルにいるときはそうらしいです。でも、大半はロードなので外食だと言ってました。ピザが好きみたいで。あと、「最近はソーメンだよ」って言ってるときもありました。だから、別に食べ物は意識してなかったですね。

 

――イチローさんは新喜劇のギャグに詳しいと聞きましたが。

 

中條 ほぼほぼ全部のギャグを知ってるでしょうね。一番のお気に入りは竜じぃ(74歳で亡くなった井上竜夫)です。途中、寝てしまうギャグがあるんですが、竜じぃが登場して来たら、すぐに「出たよ!寝るよ!」って、お客さんより先にめっちゃ笑ってました(笑)。

 

――それ、先にギャグを言っちゃう新喜劇好きの子供のような観かたですよ。完全に童心に帰ってますね(笑)。

 

中條 竜じぃを一回オリックスの練習に連れて行ったんです。それで鈴木君がバッティングゲージに入って打っているときに、仰木監督が僕らを、そのゲージ裏に呼んでくれたんです。そしたら、竜じぃが仰木監督と昔の話でめっちゃ盛り上がってしまって、鈴木君のバッティングを全然見ないんですよ。

 

――いや、もったいない!

 

中條 鈴木君は「うるさいな」って感じで、たまに後ろを見てましたけどね(笑)。

 

――井上竜夫さんは、イチロー選手より仰木監督に食いついてしまったんですね。

 

中條 そうなんですよ。それで練習が終わって、鈴木君が「席も用意してるんで、この後、試合を観て行ってください」って言うたら、竜じぃが「いや、この後は焼肉を食べに行くので、帰らないとあきませんねん」って。それを聞いて鈴木君が、ホンマにズッコケてました(笑)。

 

 でも、竜じぃが亡くなられたニュースが報道されたら、アメリカから「残念です……」とすぐにメールをくれました。すごい優しい方です。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入