最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1567号
7月21日号
7月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月7日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

小池徹平、ギターを弾くと腰が痛くなって「年齢感じる」エンタメ・アイドル 投稿日:2019.04.02 20:00

小池徹平、ギターを弾くと腰が痛くなって「年齢感じる」

 

 小池徹平が3月30日放送の『にじいろジーン』(フジテレビ系)で結婚後の変化を語った。

 

 2018年11月8日に女優で心理カウンセラーの永夏子と結婚した小池は「楽になった」と告白。「遊びに行ったり、人に紹介したり、一緒に食事ができる機会も増えた。自分だけじゃないものを背負う……籍を入れる重さ、覚悟ができました」と決意表明。

 

 

 妻とは一緒にスキューバダイビングに行き、「楽しいです。共通の趣味があって」と笑顔で答えた。

 

 ウエンツ瑛士とのギターデュオ・WaTは2016年に解散したが、現在もギターを弾くことがある。だが、「ギター弾いてると腰が痛くなってきて必ずピラティスをする。年取ってきてるな」と33歳としての実感を話した。

 

 小池は3月15日放送の『A-Studio』(TBS系)ではイギリス留学中のウエンツについてコメント。「ちょいちょい連絡取らせてもらったり」と明かすと、MCの笑福亭鶴瓶から「英語はしゃべれるようになったんかな?」と聞かれ、「なってると思いますよ、ほとんど」と返した。

 

 小池は「見た目どおり英語しゃべれる奴みたいになってまうんで、おもろなくなってまうんちゃうかな……」と懸念し、「あれでしゃべれたら普通。これで帰ってきてしゃべられへんってのが一番おもろい」と愛あるイジりでエールを送っていた。

 

 小池の主演ミュージカル『キンキーブーツ』は4月16日から東急シアターオーブで開催。結婚して身を固め、さらに表現者として成長していきそうだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入