最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

鈴木拓、化物が出るホテルでも実践した「怖くなくなる方法」

エンタメ・アイドル 投稿日:2019.04.04 20:00FLASH編集部

鈴木拓、化物が出るホテルでも実践した「怖くなくなる方法」

 

 4月1日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、ドランクドラゴン鈴木拓が、名古屋のホテルで体験した出来事を明かした。

 

 ホテルに行くと、必ず飾ってある額縁の裏を見るという鈴木。「名古屋に、有名なバケモンが出るホテルがあって、そこのホテル行ったら、案の定、額縁の裏に御札がすげぇ貼ってあった」と告白。

 

  
 そういう状況でも「怖くなくなる方法」として「俺を脅かそうもんなら、『死んだらお前、マジでぶん殴るからな』と暗示をかける」という。そうすると、「スーッと怖さもなくなって、すぐ寝ちゃう」と持論を語った。

 

 鈴木は自身の2008年8月13日のブログで、自分自身が「幽霊に近いものがある」とつづっていた。

 

 周囲に気づかれないことがあり、「1時間くらいともに行動していたのに『あれ?いつ来たの?』と言われたりします。自動ドアは反応しにくく何度かドアの前でウロウロすることもあります。自動販売機にボタンを押しても一発で感知してもらえず何回か押すこともあります」と明かしていた。

 

 さらに2008年10月10日のブログでは、鎌倉で写真を5、6枚撮ったところ、「全部心霊写真でした。人魂みたいのが映っていました。僕は『確実に誰か呪われている』と思いました」と写真に本来ありえない物が写っていたことを告白した。

 

 何かと不思議な現象を引き寄せてしまう様子の鈴木。独自の自己暗示でそれを乗り越えているようだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入