最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1580号
11/10・17合併号
10月27日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

10月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

ストイックな「木村文乃」今年の目標はダイビングで100本達成

エンタメ・アイドル 投稿日:2019.05.06 23:06FLASH編集部

ストイックな「木村文乃」今年の目標はダイビングで100本達成

 

 5月6日、女優の木村文乃が、丸の内ピカデリーで開催された『居眠り磐音』完成披露試写会に出席した。

 

「令和の抱負」というお題をもらった木村文乃は、「目指せ100本」というタイトルを掲げ、「3年ぐらい前からダイビングを始めたんですけど、3年たってもまだ64本しか行ってなくて。ダイバーの『大人になったね』っていう本数が100本らしいんです。だから令和元年中に100本めざしたいな。あと40本ぐらい潜らないといけないんですけどね」と話した。 

 

 

 木村はかねてダイビング好きを公言しており、その魅力について『ダイヤモンドZAi』(2017年1月1日)でこう語っている。

 

「最近、ハマっているのはダイビング。小学校の頃、通学途中にダイビングプールがあって、『いつかやってみたい』と思っていた夢がついにかないました。そんなにあちこち行けないので、いまは東京の近場で潜っています。 

 

 南の島のきれいな熱帯魚やサンゴの景色も素晴らしいけれど、近郊の海で、私が見ているのは鰯や鯛などの、普段食べている魚。目の前で食物連鎖が繰り広げられています(笑)。でも、そういうものを間近で見ることで、食べ物に対して『ありがとう』の気持ちもより深くなり、いいことだらけです」

 

 そんな木村は、日本国内でのダイビング経験は積んできたが、世界にはまだあまり行けてないという。会見では「でも(世界に)行きたいです。世界各国行くために、やっぱり経験を積まないといけないので、今年は修行の年になりそうです」と気合いを見せていた。

 

 木村は、実は昔から一貫して、熱中したものにストイックな姿勢を見せてきた。乗馬にハマっていた当時の木村が、過去に本誌にこう語っている。

 

「自分にできることを積み重ねていくことで、大きなお仕事に向き合えると思うんです。乗馬も上品なイメージがありますが、実際は埃と汗とおがくずまみれの基礎があってこそできること。そこがお芝居と似ているんです。どちらもサボったらすぐにダメになるし、本当に毎日が修行ですよ(笑)」(2011年11月29日号)

 

 一度ハマったら、なんでも継続してとことんまで突き詰める。この姿勢こそが、木村が女優として確固たる地位を築き上げたゆえんなのだろう。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入