最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

ガンバレルーヤ「モノマネなんてしない!下りてくる!」

エンタメ・アイドル 投稿日:2019.05.22 11:00FLASH編集部

ガンバレルーヤ「モノマネなんてしない!下りてくる!」

 

 ガンバレルーヤは、よしこ(28)とまひる(25)のコンビだ。

 

 よしこは、満面の笑みで「小雪です!」と言い張り、ご本人から苦情が来ないか心配になるようなモノマネをする。まひるのモノマネは、「最上もがです」と言い切るも「髪型だけやないかい!」というツッコミがどこからか聞こえてきそうだ。

 

 そんな2人に、モノマネについて話を聞くと、意外な答えが返ってきた。

 

 

――よしこさんはよく、小雪さんのモノマネをやってますが、コントではモノマネはやらないんですか?

 

よしこ 前の単独ライブで小雪さんのコントをやらせてもらいました。でも私たちのは、モノマネというより下ろしているんです。 

 

――なるほど、そういうことですか。わかりました(笑)。

 

よしこ そのコントをやる瞬間に、小雪さんが下りるかどうか、私にしたらわからないんですよ。

 

――もし下りて来なかったら怖いですね。

 

よしこ そうなんです。小雪さんと『そのライブの時間に下りてくださいね』という約束ができてるわけではないので。私が舞台上でスタンバイして照明がついた瞬間に下ろすんですよ。だから、もし下りなかったら、そのコントは、よしこでいくしかないので、予定していたコントは何にもできなくなります。

 

――え! それは毎回ドキドキですね。

 

よしこ とにかく小雪さんが近くにいないと下ろせないんですよ。携帯のエアドロップみたいなもんで(笑)。だからイチかバチかなところがあります。

 

――過去に下りなかったこともあるんですか?

 

よしこ あります。たとえばトーク番組で「誰々さんを下ろしてください」って言われたとき、本当に下りなかった場合は、お断りさせてもらってます。こっちはモノマネでやっているわけではないので。

 

――ライブで小雪さんのコントができたのは、たまたま小雪さんが近くにいたからだと(笑)。

 

よしこ そうです。そのときは旦那さんの松山ケンイチさんも近くにいたので、まぁちゃん(まひる)にマツケンさんを下ろしてもらいました。

 

――それで夫婦コントをやったんですね。そのコントは好評でしたか?

 

よしこ ……ちょっとスベってましたね(笑)。

 

――え! せっかくご夫婦でご足労おかけしたのに(笑)。今度また、ネタとトークで1時間の単独ライブをやるそうですが、ネタはどうやって作っているんですか?

 

まひる 2人で作っているんですけど、「ネタを作ろう」ってなってノートを開いても何も生まれないんです。だからお風呂で背中を流し合いながら、即興でミニコントをやったりするんです。

 

 そこで「あ、面白いな」ってなったところを、メモったりしておいて、それをつなぎ合わせたり、そこから新しい設定が生まれたり、派生させていく感じです。だから話の展開とか何もないです。 もともとネタが作れない同士でコンビを組んだんで、作り方がわかんないんですよ。

 

――その上、お2人はお忙しいですから、さらにネタ作りが大変ですね。 

 

まひる 3本ネタをやる予定ですが、まだ1本もできてないんです(笑)。

 

――いや、ライブまで1カ月切ってますよ(笑)。

 

よしこ そうなんです。取材されてる場合じゃないんですよ。「ネタを作れよ」って話です(笑)。

 

※ガンバレルーヤ単独ライブ「ブイッ3」は6月9日14:00~東京・ヨシモト∞ホールにて 

 


取材・文/インタビューマン山下
 1968年、香川県生まれ。1992年、世界のナベアツ(現・桂三度)とジャリズム結成、2011年に解散。同年、オモロー山下に改名し、ピン活動するも2017年に芸人を引退。現在はインタビュアー・お笑い記者

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入