最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1570号
8月18日・25日合併号
8月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月28日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

ヒロシの「ソロキャンプ俺流儀」自分本位でいいんだぜ!エンタメ・アイドル 投稿日:2019.07.28 16:00

ヒロシの「ソロキャンプ俺流儀」自分本位でいいんだぜ!

 

 いま、中高年男性を中心に、おひとりさまの「ソロキャンプ」がブームだ。男たちは不便な山で、なぜあえてひとりでキャンプをするのか。キャンプにどっぷりハマっている、ピン芸人のヒロシ(47)が、その魅力と「俺流儀」を語った。

 

 自虐ネタでお馴染みのヒロシは、ソロキャンプの様子を配信するユーチューバーとしても人気を集めている。 

 

 

「ソロキャンプを始めたきっかけは、キャンプは好きだけど、人が面倒くさかったから。普通のキャンプだと、集合時間を決めたり、こっちは食べたくないのにマシュマロ買ったり、そしてどんなものも割り勘もしくは俺が払う……というのが定番で。『もういらねえ!!』って。

 

 ソロキャンプは、好きなときに出かけて、好きなものをお腹が空いたタイミングで食べられる。最大の魅力はすべてにおいて自分本位にできること」

 

 ひとりだと不安なこともありそうだが、困ることがキャンプの最大の魅力とのこと。

 

「キャンプって不自由を楽しむもの。家にいたほうが明るいし、ガスも使える。それなのにあえて電気もガスもないところに行って、わざわざ火打ち石を使って火をおこしている。その行為が楽しい」

 

 最近増えてきているソロキャンパーについて聞くと……。

 

「仕事で人間関係が煩わしいのに、遊びまで面倒くさいのは嫌と思う人が増えたんじゃない? 意外と自分の好きにできる趣味ってないんですよ。

 

 昔、ひとりになりたくて陶芸教室に通ったら、先生がうるさくて辟易したなんてこともあったし。そういう意味では、ひとりになれる大事な趣味だと思います」

 

 これから始める人にとっておすすめのグッズは?

 

「始めるときは張り切って高いものを買いがちですが、あまり値段は関係ない。ちなみに俺は14万円のテントを買ったけど、全然使っていない。もったいないからと保管していたら、タンスの中でじゃまになるだけ。

 

 でも、そんな失敗もソロキャンプの魅力。だって、グッズを買ったらそれを使うまで、ワクワクしっぱなしだから。おじさんになって、こんなにワクワクするなんて思いもしなかったです」

 


ひろし
1972年1月23日生まれ 熊本県出身 自虐ネタで大ブレイク。『迷宮グルメ 異郷の駅前食堂』(BS朝日)に出演中。YouTube『ヒロシちゃんねる』で、キャンプ動画を配信中

 

(週刊FLASH 2019年8月6日号)

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入