最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

26時のマスカレイド「来栖りん」家族、趣味、将来…全部語るエンタメ・アイドル 投稿日:2019.09.23 11:00

26時のマスカレイド「来栖りん」家族、趣味、将来…全部語る

 

「ニジマス」を知っているだろうか? 魚ではない、アイドルである。正式名称「26時のマスカレイド」、略して「ニジマス」だ。

 

 8月7日にリリースされたミニアルバム『ちゅるサマ!』がオリコン1位を獲得するなど、破竹の勢いで快進撃を続ける最注目のアイドルグループだ。

 

 そのなかで絶対的センターに君臨するのが来栖りん。グループはもちろん、個人でも週刊ヤングジャンプの『制コレ18』(集英社)でグランプリに選ばれるなど、グラビアにバラエティにCMに引っ張りだこの18歳だ。

 

 

――メジャーデビュー、そしてオリコン1位おめでとうございます!

 

「ありがとうございます。メジャーデビューは一つの目標でしたが、やっとスタート地点に立てた感覚です。今回、オリコン1位を取れたのも、ファンの方の力があってこそ。ありがとうを伝えるだけではなく、ちゃんと行動で、実績で、ありがとうを伝えたいと思います」

 

――謙虚なコメントですね。

 

「芸能界は甘くないという、勝手な先入観があるのかもしれません。スカウトされて事務所に入ることになったんですが、当時、父からは『そんなの絶対うまくいくはずがない』って猛反対されて。だから、うまくいくにはもっと努力するしかないと思っていて、まだまだこれからです」

 

――小さい頃からアイドルになりたかったんですか?

 

「いや、アイドルになるなんて考えたこともなかったです。学生時代は2次元オタク寄りだったので、生身の人間より、バーチャルアイドルやアニメの方が好きでした。

 

 夢も特になくて、ずっとゲームをやって、2次元の世界に没頭していたいと思ってました。友達もネット民ばかりで、現実の友達はほとんどいなかったんです。LINEの友達も6~7割は顔も名前も知らない人たちでした。

 

 オフ会にも参加したことがあって、お昼にファミレスとかでゲームについて語り合ったりしていました。大学生が多かった気がします。

 

 今はつながってないですが、最近ツイッターで『あのときの○○ちゃんだよね? 応援してるよ』ってメッセージをくれた方がいて、すごく嬉しかったです」

 

――理想のアイドル像は?

 

「もともと2次元好きっていうのもあって、24時間・360度完璧なアイドルを目指さないといけないっていうのが自分の中にあったんです。

 

 なので、最初はキャラを作り込んでいたんですが、やっぱりボロが出ちゃったのか、すごい叩かれた時期があって……『ビジネスアイドル』とか『あざとい』とか好き放題言われてました。

 

 でも本当の自分は全然そうではなくて、努力した結果がこれなんだったら、素のままやっていこうって。それからは、自分なりのやり方でやってきました」

 

――エゴサーチはする?

 

「たぶん一番しているかもしれません。この前、ウィキペディアに『自称絶対的センター』と書かれていたので、自分で編集して自称部分を消しちゃいました(笑)。だって恥ずかしいじゃないですか『自称』って。自分から言ったことはないので」

 

――メンバーとの関係性は?

 

「メンバーとは、学校のお友達っていう感覚で始まって、結成当時はケンカなんかもありましたけど、今はこの環境がすごい心地いいです。

 

 自分が個人のお仕事をいただいて嬉しいと思えるのはグループがあるからで、自分の芸能界のゴールは、個人の活動ではなくて、グループでどこまでいけるかなんです。

 

 自分を知ってもらうためにニジマスをやっているのではなく、ニジマスを知ってもらうために個人でもいろんなお仕事ができたらいいなと思ってます」

 

――芸能界のお友達は?

 

「桃月なしこさんとは一番プライベートで会っているかもしれませんね。なんか私のファンみたいで、よくチェキ会とかも来てくれます(笑)。

 

 年上なのに気を使わなくていい人ってメンバーのほかにあんまりいないんですよ。グラビアの話とかもよくします。最初は、お互いすごいイヤだったって(笑)。大人の中に自分が入る、しかも水着でっていう環境が怖かったんです。

 

 だけど、実際してみたら、めちゃめちゃ楽しかったです。スタッフのみなさんが、自分の持っている大人のイメージとは違っていて、私よりも騒いでいたり、景色とか見て興奮して叫んだり、いい意味で子供というか、そういうのがすごく楽しくて。

 

 今ではご褒美だと思って、いろんなところに行かせてもらってます」

 

――ご家族について教えてください。

 

「兄と姉がいるんですが、私より常識外れというか、なんというかとても自由です。何を考えているのかわかんないんです。

 

 お姉ちゃんは勉強せずに、ずっとサーフィンばかりやっていて、海で出会った人と声をかけられた人と知らない間に結婚していました。すごい頭のいい理系の旦那さんが連れて行っちゃって、今は優しい旦那さんと楽しそうに海辺で暮らしています。

 

 お兄ちゃんは逆に消息不明で、この間、お誕生日おめでとうってLINEしたら、1カ月以上返事がこなくて……山に住んでいるみたいなので圏外だったのかな。

 

 でも一度、ライブに来てくれたらしく、『俺も影響されて頑張ろうと思う』っていうメッセージだけが送られてきました。ホント何してるんだろう(笑)。

 

 あと、おばあちゃんがめっちゃ可愛くて、通院している整骨院に、私がヤングジャンプで表紙になるたびに配りに行くんです。

 

 なので、福岡県のおばあちゃん界隈では、かなりメジャーになってきてると思いますよ(笑)。LINEもよくするんですが、最近、wwwとか草を生やしたり、ワロタとか使うようになっちゃって(笑)。私のツイッターをチェックしてくれているようで、きっとファンのコメントの影響なんでしょうけど……」

 

――今後の目標は?

 

「CMのナレーションをさせてもらっているんですけど、昔からアニメが好きで、声優さんも好きだったので、いつかアニメに挑戦できたらなっていうのが個人的な目標です。

 

 グループとしては、課題だらけといいますか、まだまだ伸びしろしかないと思っているんです。ニジマスって調べると、お魚が出てくるんですよ。川魚が(笑)。

 

 私たちの存在を知らない人ってまだまだたくさんいらっしゃるので、アイドルに興味がない方でも、ニジマスって聞いたときに『26時のマスカレイド』を思い出していただけるよう、もっと大きくなりたいですね」

 


くるすりん
18歳 2000年11月8日生まれ 東京都出身 2016年に「読モBOYS&GIRLS×Zipperアイドルオーディション」から生まれたアイドルグループ26時のマスカレイドのに合格して、26時のマスカレイドのメンバーに。8月7日発売のメジャデビューミニアルバム『ちゅるサマ!』でオリコン1位を獲得。現在は、NEXON『メイプルストーリー2』のCMに出演中。そのほか最新情報は、公式Twitter(@nijimmasu_rinrin)、Instagram(@ringring_rin)にて

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入