最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1589号
2月2日号
1月19日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

1月19日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

吉川晃司、徒歩通勤して水泳は年に300日「体と知恵が資本」

エンタメ・アイドル 投稿日:2019.10.10 16:00FLASH編集部

吉川晃司、徒歩通勤して水泳は年に300日「体と知恵が資本」

 

 吉川晃司が、10月7日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で秘話を明かした。

 

 54歳で白髪と黒髪が混じった「銀髪」が話題の吉川。自身の髪は「地毛」と語り、「もとから白髪は多かった。最初は染めていたけど、白髪が多くなってからやめました」と告白。周囲からは「老けて見える」という声もあったが「別に老けていい。若く見られたいって思いはない」と明かした。

 

 

 2017年、のどにポリープが見つかり、歌手生命の危機を迎えたが、ポリープが「こっぱみじんになくなった」と振り返る。そこからクラシックの発声法などを習い、「いまだにキーが広がっている」と、さらに高い声が出るようになったという。

 

 体を鍛えている吉川は、「だいたい仕事場へは歩いて行くようにしています」と徒歩通勤だと明かす。だが、街中を歩いていると、身長も高いため目立ってしまう。「コンサートでもお願いしてるんですけど『街で見かけても声はかけないでくれ』って」と笑っていた。

 

 さらに「水泳は年に300日くらい行ってる」と明かし、「体と知恵が資本というか、脳も体も動かした方がいいと思う」と語った。

 

 そんな身体能力を活かして、ライブではシンバルを蹴り上げる「シンバルキック」を続けている。「決め事を作っておくといい」と、もはやライブの恒例行事のようになっているという。

 

 吉川は、シンバルキックで何度か骨折している。2015年3月3日に左足首を骨折して3月5日に手術を受けた。だが、3月29日のZEPP FUKUOKAで行われたライブで「かかとおとしシンバルキック」を2度成功させた。

 

 もはやライフワークとなっているシンバルキックを成功させるためにも、体を鍛え続ける必要があるのだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年新年号
12月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入