最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1583号
12月8日号
11月24日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

紅白リハ DA PUMP・ISSAのアドリブ匂わせにメンバーおののく

エンタメ・アイドル 投稿日:2019.12.28 18:55FLASH編集部

紅白リハ DA PUMP・ISSAのアドリブ匂わせにメンバーおののく

 

 12月28日、「第70回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが行われ、DA PUMPが囲み取材に姿を現した。

 

『U.S.A.』ブームから1年たち、今年も連続で出場。今回で合計7回目の出場となる。リーダーのISSAは「去年に引き続き出させていただいて。ホントに光栄なことですし、やっと年末感が(あります)」と話す。今回は、自分たちのステージとは別に、純烈とコラボした楽曲『純烈のハッピーバースデー』のバックダンサーも務める予定だ。

 

 

 今年を振り返り、ISSAは「15年ぶりに全国ツアーをやりました。ちょっとYORIはお休みしてたんですけど、その間も一緒に一つのライブを作ってきたので、魂は7人でライブをやっていました。彼もようやく復帰して、来年につなげられるかなというところです」と語る。

 

 9月に療養を発表したYORI自身、「メンバーがつないでくれた半年間だったので、絆をしっかり見せていければ」と話していた。

 

 DA PUMPにとって、2019年を漢字1文字で表すと「笑」だという。
 ISSAは「楽しませていただきましたね。ライブではたくさんの笑顔をいただきましたし、ホントに久しぶりのツアーでした。回を増すごとに笑顔が増えていった。来ていただけることがありがたいです」としみじみと語っていた。

 

 来年は、2月3月に迫ったアリーナ公演をこなしながら、新作も出していきたいという。「僕らはパフォーマンスしてなんぼなので、そういう活動を広げて、また来年もつなげていけるようにしたい」とISSAは話していた。

 

 そろそろ囲みも終わるか、というタイミングで、報道陣から「本番でのアドリブは考えているか」との質問が。ISSAは「本番は何が棲んでいるかわからないので、僕もわからないです」とひょうひょうとした答え。周りのメンバーたちを「こっちが怖いよ」「あるなこれ」とざわつかせながら、ISSAは笑顔で会場を後にした。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入