最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1570号
8月18日・25日合併号
8月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月28日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

今年1年を漢字1文字で表すと…SixTONES「巡」Snow Man「挑」エンタメ・アイドル 投稿日:2019.12.29 12:31

今年1年を漢字1文字で表すと…SixTONES「巡」Snow Man「挑」

 

 12月29日、『第70回紅白歌合戦』のリハーサルが行われ、ジャニーズJr.SixTONESSnow Manが囲み取材に出席した。

 

 来年1月22日にCDデビューが決まっている2組。出演は本人たちにも急遽、伝わってきたそう。

 

 

 SixTONESのジェシーは「とにかく全力で。バックについてきたので、そこでいろいろ見てきた景色を、僕たちがどしっと構えて、全力で、ジャニーさんの思いを伝えていきたい」と意気込んだ。

 

 先輩たちのステージにバックとして出演したときとの違いを聞かれると、Snow Manの岩本照は「景色は違いますね。(今回は)今までのジュニアで学ばせてもらったことの最終地点」とコメント。

 

「令和最初の大みそかに、自分たちがステージの一番前で社長の思いを背負いながらステージに立たせてもらえるっていうのは、『挑ませてもらうっていう気持ち』と『感謝の気持ち』が入り乱れて……。今までの紅白の景色とはまた違った、身が引きしまる思い」と語った。

 

「今年1年を漢字1文字で表すと?」との質問には、SixTONESは「巡」と答える。田中樹が「今年の春にツアーに回らせていただいたり、すばらしいデビュー曲と出会えたので」と理由を説明した。

 

 一方のSnow Manは「挑」。岩本は「本当にたくさんのことに挑ませていただきました」と振り返り、「この勢いのまま2020年もたくさん挑んでいきたい」と理由を語った。

 

 当日はジャニー氏プロデュースの舞台で歌われてきた『Let’s Go To Earth』『Let’s Go To Tokyo』が披露される予定だ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入