最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1668号
11/29・12/6号
11月15日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

11月18日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

嵐、楽曲提供した米津玄師と飲みに行く「5対1で分が悪い」と…

エンタメ・アイドル 投稿日:2019.12.29 22:03FLASH編集部

嵐、楽曲提供した米津玄師と飲みに行く「5対1で分が悪い」と…

 

 12月29日、「第70回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが行われ、今回大トリを務めるの5人が囲み取材に出席した。

 

 披露するのは、デビュー曲の『A・RA・SHI』と、最新曲の『Turning Up』の2曲で構成されたメドレー。これに加え、企画コーナーで、米津玄師が作詞作曲したNHK2020ソング『カイト』を歌う予定になっている。

 

 

 嵐と米津は、一緒に飲みに行ったこともあるという。
 櫻井は、「(米津さんと)“初めまして” したその日の晩、そのまま飲みに行って。昨日改めて聞いたら、『その時間があったからこそ、書けることがあった』と。いろんな話をしたので」と明かす。

 

 すると二宮が櫻井に続けて「『後半全然覚えてない』って言ってました」と暴露。松本も「5対1で分が悪いって」と話す。

 

 飲み会では、これまで聞いてきた音楽や、漫画やアニメの好みにも話が発展したという。櫻井が「ニノはゲームの話、リーダー(大野智)とは絵の話を……」と語っていると、報道陣から「櫻井さんは(どんな話を)?」と質問が。櫻井は「僕、(場を)まわしてた」と、さすがの司会ぶりを飲み会でも発揮していたことを明かしていた。

 

 いよいよ2020年いっぱいで活動休止の嵐。松本は、今回の紅白に向けてこう宣言した。

 

「2019年の歌い収めなので。2020年への新たな一歩となるので、気持ちよく締めを迎えられたらいいなと思います」


続きを見る

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初秋号
8月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

10月27日発売
表紙:筒井あやめ(乃木坂46)

詳細・購入