最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1556号
4月21日号
4月7日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第32弾】3月27日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

嵐・大野智「感謝しかない」父母のためのモノマネが原点エンタメ・アイドル 投稿日:2020.01.05 20:00

嵐・大野智「感謝しかない」父母のためのモノマネが原点

 

 嵐のリーダー・大野智が、1月3日放送の『嵐ツボ』で、芸能活動の原点と、大切な人たちへの謝意を明かした。

 

 ジャニーズ内でも「本性がわからない」と話題の後輩・A.B.C-Zの塚田僚一をサシ飲み相手に招き、大野が正体を暴くという1コーナーでのこと。お酒も入り、ややヘベレケ気味の大野が、こう語り始めた。

 

 

「こないだ……2~3年ぶりぐらいかな、久々に実家帰って、久々に家族としゃべって。で、めちゃくちゃ感謝されるわけ。親父とか、基本むかしの人間だし、頑固じじいなんだけど、『いまやお前に頭上がんねえ。お前に言うことは何もない』って言われた。母親からも言われたことあるよ。

 

 正直、父親と母親にそう言ってもらえて、単純にめちゃめちゃ嬉しかったけど、今のおれがあるのは父親と母親のおかげだから、感謝の気持ちを伝えたんだ」

 

 大野が音楽に目覚めたのは、両親がきっかけだった。

 

「おれが生まれる前に、母親はディスコが好きで、自分でダンスを創ってディスコで披露するのに夢中だった。親父は親父でドラムやってて、ディスコとかで披露して盛り上げていた時代があった。

 

 音楽でつながった2人から生まれて、小さいころは両親のマネをして踊ってた。ジャニーズでいえば、光GENJIとかを、ローラースケート買ってやってたね。それを両親が見て笑ってた記憶がある。

 

 おれがモノマネをすることで、両親が笑ってくれていたから、それが幸せだったんだ。いま思えば、そこからかもしれない。

 

 それで、母親がたまたまジャニーズに履歴書を送って、こうなった。だからおれは素直に、『あなた達のおかげで、今の俺があるんだよ』と伝えたんだ」

 

 大野の感情はたかぶり、今度は恩師への感謝があふれだす。

 

「みんな一度は、やめたい時期があるんだよね。ジャニー(喜多川)さんてさ、やめたいと言っても、『じゃやめれば』って言わないんだ。

 

 むかし電話で伝えたときに『光一くんの舞台の稽古に来てるから、とりあえず稽古場に来ちゃって』と。それで行ったら、『とりあえず踊っちゃって』って、自然に。俺はもう感謝しかない、正直ね」

 

 そして話題は、嵐の “核心” へ。

 

「単純に、10数年前から『やめたい』と思っていた人間だけど、いろんなことがあって、おれの感情を受け止めてくれる嵐の4人がいて。

 

 おれが『こういう思いでいる』というのを、いち早く受けわかってくれたのがメンバーだったから、感謝しかない。初めて話をしたとき、『なんでそう思ってんの?』というのもなく、理解してくれた」

 

 酔いはさらに深まり、大野の感謝は “ある決意” に変わる。

 

「めちゃめちゃ真面目な話になっちゃうけど、やっぱりファンの子なんだよ、どう考えても。ファンの子あってのうちらだから、どう考えても。うちらが保ててんの、ファンの子のおかげだから、それを忘れたら終わりだよ。おれ、酔っ払ってるよ?」

 

 自分が泥酔してイイ話をする姿をスタジオで見て、「酔っ払ったら親父そっくりなんだなって、顔も仕草も」と照れ笑いを見せた大野。活動休止まであと1年、大野にとっては「大切な人たちに感謝を伝える日々」になりそうだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年早春号
3月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入