最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1570号
8月18日・25日合併号
8月4日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

7月28日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

きゃりー、商業高校を見学するも「みんなボンタンでやめました」エンタメ・アイドル 投稿日:2020.02.14 20:00

きゃりー、商業高校を見学するも「みんなボンタンでやめました」

 

 きゃりーぱみゅぱみゅが、2月11日放送の『きゃりーぱみゅぱみゅのなんとかぱんぱんラジオ』(JFN)で高校受験の思い出を語った。

 

 きゃりーは「ちゃんと受験したことがあんまりなくて。私立で、すごい偏差値低い学校に行ってたので、試験は犬の絵に『dog、cat、pork』とあって、マークシートで塗りつぶす(選ぶ)みたいな感じ。ビックリしました」と回想。さらに、英語もスペルを書くのではなく、選択式だったという。

 

 

 高校を選ぶ際、興味があった商業高校の学園祭を見に行くと、「みんな、ボンタン履いてて、これは殺されると思ってやめました(笑)」とその学校は回避。

 

 結局、「制服がめちゃくちゃかわいい女子校に」と制服で選んだが、「女子校に行ってなければ、きゃりーぱみゅぱみゅは、絶対に生まれてない」と語り、「すごい楽しかった、高校」と正しい選択だったことを明かした。

 

 きゃりーは、2012年4月20日放送の『未来シアター』(日本テレビ系)で半生を語り、中学生まではオシャレに興味がなかったことを告白している。

 

 きゃりーの母親はしつけは厳しく、高校生のときは生活態度について多くの約束事があった。化粧は禁止、門限は夜7時。携帯電話は、夜の8時から翌朝6時まで使用できなかった。当時は反発を覚えたが、今となっては感謝しており、仕事先で丁寧なあいさつが自然にできるのも、母親の教えが身についているからという。

 

 きゃりーが高校を卒業するとき、母親から「これからは自由に、自分の選んだ道を進みなさい」と言われ、歌手として大ブレイクを果たした。

 

 きゃりーの成功の陰に、母の厳しくも温かい言葉があったのだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年初夏号
6月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

2月14日発売
表紙:伊藤純奈、北野日奈子、佐々木琴子、新内眞衣、鈴木絢音、寺田蘭世、堀未央奈、山崎怜奈、渡辺みり愛

詳細・購入