最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

エンタメ・アイドルエンタメ・アイドル

国分太一、プライベートでも食レポ「オンとオフがわからない」

エンタメ・アイドル 投稿日:2020.03.21 20:00FLASH編集部

国分太一、プライベートでも食レポ「オンとオフがわからない」

 

 3月18日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、TOKIOの国分太一が「職業病」を語った。

 

 友人と食事をしている際、国分は「うわ、なにこれ! めちゃくちゃおいしいですね!」とシェフに感想を伝えたという。すると同行していた友人から「そんなに頑張らなくていいから」と言われてしまった。

 

 

 さらに「そんな大げさに『めちゃくちゃおいしい』とか、今はカメラ回ってないし、そこまでしなくていい」と諭されたという。国分は「多分、俺も仕事やりすぎちゃって、オンとオフがわからなくなって。おいしいもの食べたらスイッチが入っちゃう」と食レポ癖を告白。

 

 国分は別の職業病を、2019年4月19日放送の『国分太一 Radio Box』(JFN系)で語っている。

 

 娘たちと動物園や水族館でおこなわれるイベントやショーを見に行って、「イルカショーとか見に行くと、『ジャニーさんが観たら怒るだろうな』っていう演出があったり。自分も舞台やライブをやったりしてるから、エンターテインメント性を厳しく見ちゃう」と明かした。

 

 さらに「『今の間じゃないんだよな』とか『照明をつけるタイミングが遅いな』とか、面倒くさいお客さんになってることは間違いない」と語っていた。

 

 現在もTOKIOで2本、個人で5本のテレビレギュラー番組を抱える国分。料理を食べる番組も多く、食レポが癖になっているようだ。

エンタメ・アイドル一覧をもっと見る

エンタメ・アイドル 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入