最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1646号
5月31日号
5月17日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

5月20日より好評発売中!

詳細・購入

グラビアグラビア

菊地姫奈、芸能界を目指したキッカケは芦田愛菜と、意外な人物

グラビア 投稿日:2022.04.25 12:00FLASH編集部

菊地姫奈、芸能界を目指したキッカケは芦田愛菜と、意外な人物

 

当時15歳という若さで、‘20年の『ミス週刊少年マガジン』を受賞。一躍グラビアファンからの話題を集めた、菊地姫奈。グラビアをやる一方で、女優としても活躍。来年公開の映画『まなみ100%』への出演も決め、いまもっとも注目の現役女子高生である。そんな彼女が芸能界を目指したきっかけとは!?

 

─ 芸能界に興味を持ったきっかけはなんだったんですか?

 

芦田愛菜さんが『マルモのおきて』(フジテレビ系・‘11年)に出演されていたとき、それを観てお母さんに「子役になりたい」と言ったことがあったんです。けど、そのときは「できないでしょ」と諭され、諦めて...。

 

─ そこから再度目指したのはなぜだったのでしょう?

 

お兄ちゃんが芸能活動を始めたんです。しかも家族の誰も知らないうちに(笑)。でも、それでまた芸能界的な世界にふれて、まわりの人からの話も聞いて、おもしろそうだなと思ったんです。それからアイドルのオーディションを受けてみたり、本格的に芸能界を目指そう、と。

 

─ もともとはアイドル志望だったんですか?

 

アイドルになりたいと思っていました。AKB48さんが流行っていたのもあって、モーニング娘。さんや、ももクロさんとか、いろいろ聴いていて好きだったんです。それでオーディションを受けて、落ちて...。でもそのときに、本当にやりたいことを考えてみたら、歌やダンスよりも演技の仕事をやりたい自分に気づいたんです。アイドルにこだわる必要はなくて、女優を目指せばいいんだって思って、いまに至ります。

 

─ 自己プロデュース力が高いですね。

 

だと嬉しいですね。最近スタッフさんと話していて自己プロデュースの話になったんですけど、そのときは「策士だねぇ」って言われました(笑)。

 

─ 劉備好きですし、さながら諸葛孔明ですね(笑)。そんな策士を育てた茨城県。魅力度ランキング上昇を目指して、菊地さんはどうアピールします?

 

私の地元だと、車も人も通らないくらい田舎なので、のどかで癒やされます。空気が美味しい。あと古きよき日本の田舎の風景が残っているし、牧場もあって、牛との触れ合いに癒やされます。すごく空気が美味しいです(笑)。

 

─ 空気の美味しさをめっちゃ押し出してくる!(笑)でも穏やかな雰囲気は魅力的ですね。

 

近所の人と物々交換とかもしているんですよ。大根をあげたら白菜をくれたり。優しい人ばかりです。

 

─ では最後に、今後の目標を教えてください。

 

演技のお仕事を頑張っていきたいと思っているので、メインキャストとしていろいろな役にチャレンジしたいです。橋本環奈さんのように、アニメや漫画の実写化作品とか出演してみたい! CMにも出て、たくさんの方に「このコ、知ってる!」と思ってもらえるようになれたら嬉しいです。

 

( Platinum FLASH Vol.18 )

続きを見る

グラビア一覧をもっと見る

グラビア 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年新年号
12月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入