最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

天海源一郎が推奨「10万円給付金」で買えるコロナ後に期待株9

ライフ・マネー 投稿日:2020.05.15 11:00FLASH編集部

天海源一郎が推奨「10万円給付金」で買えるコロナ後に期待株9

写真:本人提供

 

「特別定額給付金」の給付が始まった。国民1人あたり10万円が配られるが、複数の調査によると、使いみちで「生活費」と並んで多いのが、「貯金」だという。備えは大切。だが、経済を回すという意味でも、これを機会に投資を始めてみては――。

 

 式ジャーナリストの天海源一郎氏が、こう語る。

 

 

「株式投資の優位性は、高まっています。株式投資の基本は安く買って、高く売ること。株価が安くなってくれたときが、買うタイミングです。いまの日経平均は最安値ではないけれど、年初来高値の “半値戻し” くらい。

 

 リーマン・ショックと比べられますが、コロナショックは人為的に経済活動を止めて起きたものです。日銀など、各国の中央銀行が異例の金融緩和をおこなったので、金融不安は起こっていません。ですから、経済活動が再開すれば、景気も株価も戻ります」

 

 個人投資家でもある天海氏が注目している、10万円で買える銘柄はなんだろうか。

 

「たとえば、工場への人材派遣を主力事業にするアウトソーシング。経済活動が再開し、工場が再稼働すれば、人材派遣は需要が高まりますからね。

 

 上場銘柄は4000近くありますが、株価下落で、10万円で買える銘柄は4割以上もありますので、さまざまな選択肢から選べますよ」

 

 以下では、天海氏が推奨する銘柄をご紹介する。コロナ禍で元気がない日本経済。あなたが10万円で株式投資をすれば、企業、そして日本経済を応援することになるのだ。

 

【天海源一郎氏が推奨「アフター・コロナに期待の9銘柄」】
●エスプール
・配当利回り:0.44%
・コード/市場:2471/東証1部
・株価(5/8終値):751
・必要資金:7万5100
・年初来安値:414
・概要:
「派遣と障害者雇用支援がメイン。障害者雇用支援をおこなう上場企業は少なく、今後、時代の波に乗りそうです」(天海氏、以下同)

 

●インフォマート
・配当利回り:0.46%
・コード/市場:2492/東証1部
・株価(5/8終値):813
・必要資金:8万1300
・年初来安値:466
・概要:
「飲食店の仕入れは、FAXを使うなど旧態依然。ネット利用のシステムを構築し、商慣習を変えていくと思います」

 

●アウトソーシング(※コロナ禍関連)
・配当利回り:4.82%
・コード/市場:2427/東証1部
・株価(5/8終値):560
・必要資金:5万6000
・年初来安値:348
・概要:
「工場への人材派遣、請負が主力。経済活動再開に向けてニーズが高まっていくので、業績拡大が期待できます」

 

●日本空調サービス(※コロナ禍関連)
・配当利回り:3.58%
・コード/市場:4658/東証1部
・株価(5/8終値):698
・必要資金:6万9800
・年初来安値:530
・概要:
「コロナ禍が収まったあとも、第2波・第3波が予想されるため、空調に対する需要は、ますます拡大していくでしょう」

 

●MCJ(※コロナ禍関連)
・配当利回り:3.08%
・コード/市場:6670/東証2部
・株価(5/8終値):715
・必要資金:7万1500
・年初来安値:486
・概要:
「『マウス』ブランドで、廉価PCを製造・販売。テレワーク、リモート授業など、家庭でもPCが必需品になっています」

 

●センコーグループホールディングス(※コロナ禍関連)
・配当利回り:2.99%
・コード/市場:9069/東証1部
・株価(5/8終値):870
・必要資金:8万7000
・年初来安値:707
・概要:
「いま、株式市場で注目度が高いドラッグストア。同社は在庫管理も含めた、一括物流をおこなう関連銘柄です」

 

●ジェーソン(※給付金関連)
・配当利回り:2.05%
・コード/市場:3080/ジャスダック
・株価(5/8終値):439
・必要資金:4万3900
・年初来安値:304
・概要:
「低価格食品の小売りチェーン。コロナ禍で超低価格を求める消費者は増えているので、需要が高まっています」

 

●ケーヨー(※給付金関連)
・配当利回り:2.12%
・コード/市場:8168/東証1部
・株価(5/8終値):590
・必要資金:5万9000
・年初来安値:372
・概要:
「大手ホームセンターを運営。買い取りをおこなって、中古品も販売し、超低価格を求めるニーズにも応えています」

 

●リネットジャパングループ(※給付金関連)
・配当利回り:0.00%
・コード/市場:3556/マザーズ
・株価(5/8終値):455
・必要資金:4万5500
・年初来安値:293
・概要:
「リユース品の買い取り通販サイト『ネットオフ』を展開。給付金で、コスパのいい中古品を買う方が増えます」

 

てんかいげんいちろう
株式ジャーナリスト。Web『トウシル』で「今月の10万円株」を連載

 

(週刊FLASH 2020年5月26日号)

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入