最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1579号
11月3日号
10月20日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

9月29日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

能力値を上げる「大人の脳ドリルvol.2」モテる脳に鍛え上げろ

ライフ・マネー 投稿日:2020.06.18 20:00FLASH編集部

能力値を上げる「大人の脳ドリルvol.2」モテる脳に鍛え上げろ

 

「脳は100歳まで成長する」
 そう断言するのは、これまで1万人以上の脳のMRI画像を分析してきた、脳科学者の加藤俊徳医師(59)。

 

 そんな加藤医師が提唱するのが、同じ機能の脳細胞群に、地図的に約120区分の番号を割り振った「脳番地」だ。系統別の脳番地は、冒頭の図に示した8つ。それぞれの働きを理解し、効率的に脳番地トレーニングをおこなうことで、バランスよく脳を成長させることができるという。

 

 

 本誌は、加藤医師監修のもと、「大人の脳ドリル」を作成した。第2弾となる今回は、「モテる力」を鍛え上げる。

 

「鍛えるべきは、『視覚系』『記憶系』『伝達系』の脳番地です。『モテない』と嘆く方は、自分のコミュニケーション力が低いと悩みがちですが、『モテる脳』にまず重要なのは、相手をしっかり見て情報を読み取る情報収集力、つまり “脳が相手の変化に気づくこと” なんです。

 

 この鍵を握るのは、『視覚系』脳番地。『髪型が変わった』など、話題のきっかけを見つけることが、『モテる脳』への第一歩です」

 

 その次に重要なのが、「記憶系」「伝達系」の脳番地だ。

 

「『以前はこんな会話をした』『こんな服装だった』と覚えておくのが、『記憶系』脳番地。『前と〇〇が変わったね』『あなたのこういうところが好きだ』と、積極的に相手に伝えるときには、『伝達系』脳番地が重要になってきます。

 

 自分のことをちゃんと見てくれている――相手に、そう思わせることができるだけで、モテ力は、かなり違ってくると思いますよ」

 

 次のページでは、モテる力を鍛える「大人の脳ドリル」問題集を掲載する。正解できなくてもOK! 脳を働かせ、考えたり、想像を巡らせたりすることが、「モテ力」を向上させるのだ。脳は何歳からでも成長する。レッツ、脳ドリル!

123

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2020年秋号
10月9日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

8月27日発売
表紙:齊藤京子(日向坂46)

詳細・購入