最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1600号
4月27日号
4月13日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

4月9日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

【頭の体操】月面のテニスコート、大きさはどれくらい?

ライフ・マネー 投稿日:2021.01.31 11:00FLASH編集部

【頭の体操】月面のテニスコート、大きさはどれくらい?

 

■問題
 近未来の話。宇宙服の革命的な軽量・軽装化に成功した宇宙開発公社は、ラケットやボールなどの道具を真空に耐えられるように改良し、月面テニス大会を開催することにした。

 

 月の引力は地球の6分の1しかない。プレーヤーも地球上と比べてかなり動きやすいだろうから、テニスコートを広くしたほうがいいのではないかという提案があったが、検討の結果、却下されてしまったという。

 

 さて、いったいどういう理由からだろうか?

 

 

↓(解答は下にあります)













■解答
 走るスピードは、地球上より遅くなってしまう。

 

 引力が6分の1ということは、上に跳びやすく、ゆっくり落ちるということ。高いボールを受けることができても、左右前後にすばやく動こうとすれば、一歩ごとに上向きにジャンプしてしまい、十分な加速ができない。そのため、コートを広くするとボールを追い切れなくなってしまうのだ。

 

 むしろ、ボールの描く放物線が緩やかになるため、ネットを低くしたほうが、月面ではプレーしやすいだろう。

 

■解説
 不思議なことに、アポロ11号以来、月面着陸はおこなわれていない。アポロ着陸時の月面での映像を見ても、縦の動きは地球よりも軽やかだが、横の動きは決してそうではないことがわかるだろう。

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2021年春号
3月26日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

1月28日発売
表紙:堀未央奈(乃木坂46 )

詳細・購入