最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1537号
11月26日号
11月12日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

11月15日増刊号
10月15日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

【第27弾】10月31日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ライフ・マネーライフ・マネー

ドローン片手に「世界一周ハネムーン」の大絶景ベスト3ライフ・マネー 投稿日:2017.02.11 17:00

ブラジルのマラニャンセス国立公園

ドローン片手に「世界一周ハネムーン」の大絶景ベスト3

doron_a_2 doron_a_3

亜丁自然保護区

doron_b_1 doraon_b_2 doron_b_3

クロアチアのドゥブロヴニク

doron_c_1 doron_c_2 doron_c_3

 

「出会いは、私が社員として働いていたスイミングスクール。バイトをしていた彼に、突然『結婚しよう』と告白されたんです。交際が始まってすぐ、今度は『新婚行で世界一周できたらいいね』。もちろん驚きました(笑)」

 

 山口真理子さん(35)は、夫の千貴さん(27)との馴れ初めを笑顔で語った。

 

 結婚式を挙げるか、世界一周をするか。いずれにしても資金が必要だと、家賃3万円のアパートでの節約生活が始まった。そして2015年7月、2人は400日間の旅に出た。世界48カ国を巡り、空撮動画をSNSで公開しながら――。

 

「旅も佳境のころ、イギリスのBBCが取材に来たんです。動画再生数は一気に累計1000万回を超えました」

 

 たとえばブラジルのマラニャンセス国立公園では、白とエメラルドグリーンの奇跡を見た。

 

「400日間の旅のなかで、いちばんの天国でした! 夕日だと砂がピンク色になります」と語るのは真理子さん(以下同)。振った雨が砂丘の窪みに溜まり湖ができるのだという。

 

 旅の序盤に訪れた四川省・チベット族自治州の山岳地帯。亜丁自然保護区もすごかった。

 

「標高は5000m近くのまさに秘境! 高山病が辛かった」
 ドローンを飛ばすと、2人が立つ湖畔の奥に、もうひとつミルキーブルーの湖を発見。疲れも吹き飛んだ。

 

 クロアチアのドゥブロヴニクは、ジブリ映画『魔女の宅急便』のモデルともいわれるアドリア海沿岸の城壁の町。

 

「海の青と、家の屋根のオレンジ色が映画のワンシーンのようで、キキが飛んでいそうでした!」

 

 ドローンが見た光景は、まさにキキの視点といえるだろう。
 2人は2016年8月、帰国。千貴さんは映像作家として世界中からオファーが来るようになり、取材時には、劇場版『ドラえもん』の仕事で約1カ月間の南極取材の真っ最中だった。

 

 帰国後発売した著書『ドローン片手に世界一周 空飛ぶ絶景400日』(朝日新聞出版)も人気だ。

(週刊FLASH 2017年1月31日号)

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2019年盛夏号
8月23日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

9月27日発売
表紙:川崎 あや/桃月 なしこ

詳細・購入