最新号紹介

毎週火曜日発売

通巻1652号
7月12日号
6月28日発売

詳細・購入

最新号紹介

FLASH DIAMOND

8月20日増刊号
7月20日発売

詳細・購入

FLASHデジタル写真集

FLASHデジタル写真集

6月28日より好評発売中!

詳細・購入

ライフ・マネーライフ・マネー

ビットコイン大暴落! 半年で価格が65%ダウンも専門家は「今こそ買いどき」おすすめの買い方を聞いた

ライフ・マネー 投稿日:2022.06.17 15:22FLASH編集部

ビットコイン大暴落! 半年で価格が65%ダウンも専門家は「今こそ買いどき」おすすめの買い方を聞いた

写真・時事通信

 

 暗号通貨「ビットコイン」(BTC)が大暴落している。

 

 6月11日まで1BTC=400万円前後を推移していたが、15日には約271万円にまで急落。最高値だった2021年11月の777万円から、なんと65%も下落してしまったのだ。

 

 その後も上下を繰り返し、17日10時時点で約272万円となっているが、あまりの急落ぶりに保有者たちも落ち着かない。

 

《大暴落してメンタルやばい。。もっと勉強してから投資するべきだった》

 

《24hで100万落ちるとかBTCエグすぎ》

 

と、SNS上には不安の声が並んでいる。その一方では、「まだまだ大丈夫」「今が買いどき」という意見も多い。

 

《断言しますがここで手放す人は10年後泣くことになります。買い増しあるのみ》

 

《ここでしっかり買い増し、長期投資に徹する》

 

 専門家の見解はどうか。暗号通貨アナリストで『ビットコインは5000万円になる! つみたてNISA、iDeCoより「積み立てビットコイン」を始めなさい』(双葉社)などの著作がある、ナカモトヤスシ氏に聞いた。

 

――すごい下落ですが、原因は?

 

アメリカの株価など、さまざまな指数が連動した結果、『売られすぎ』になっている状態です。BTC自体に問題があったわけではありません」

 

――ということは、BTCは今後持ち直す?

 

「まだ下がる可能性はあります。200万円を切るかもしれない。しかし、いずれ値を戻していきます。BTCは過去には何度も大暴落していますが、そのたびに持ち直し、最高値を更新してきました」

 

――では、いずれまた最高値を更新すると。

 

「値を戻すのは、早ければ年内。遅くても2年後でしょう。そして最高値を更新していく可能性は高いと思います。私の持論である『5000万円』も、可能性は十分に残されています」

 

――では、今は買いどきということでしょうか。

 

「もちろん、買いどきです。今、保有していればそのまま保有し、買い増しができればした方がいいでしょう」

 

――おすすめの買い方はありますか。

 

「これから買う人にとっての問題は、精神的負担だと思うんです。おすすめしたいのは、『まずは予算の半額だけを買う』方法です。半分買ってそこから下がれば、残りの半分も買い増しをする。それから値が上がっていけば、あとに買った半分は底値で買ったことになり、損をした気にはならないでしょう。また、半分買った後に上がっても、残りの分を買い増せばいい。どっちにしても半分は底値で買ったことになり、精神的不安は少なくなる。『あのとき買っておけば』という後悔も軽くなるでしょう」

 

 あくまでも、投資は自己責任で!

 

( SmartFLASH )

続きを見る

ライフ・マネー一覧をもっと見る

ライフ・マネー 一覧を見る

今、あなたにおすすめの記事

最新号紹介

グラビアBEST

2022年初夏「水着総登場」号
6月29日発売

詳細・購入

最新号紹介

PlatinumFLASH

4月26日発売
表紙:久保史緒里(乃木坂46)

詳細・購入